2020年08月12日

いつかはわかるときがくる。

自分に余裕がなくなると

人の話が聞けなくなる。


笑えないと
人生が味気ないものになる。


ただ、つらいだけの人生を脱するには


過度に期待せず
あるものに感謝して

自分に
自分のやりたいことを
させてあげること。



生まれた思いや感情を
表現してあげること。




話の通じない人もいれば

わかり合えない人もいる。



そのことを許してあげること。


通じるだけがすべてではないし
わかり合うだけがすべてでもない。


そのことをただ理解して
そういう人もいるのだと

わからない自分もいるのだと


そのまま許してあげよう。



「許す」は
波動の高い感情で


不要なものが溶けていく。


こだわりが緩んでいく。


停滞が
再び流れとなって
新しい波を連れてくる。



進んでみよう。

ほとんどが
わかり合えない世界で

共に過ごせる時間を持てる人がいることを
大切に思えてくるから。

思うことを
話してみよう。


わかり合える人も増えていくから。
(わからない人も増えるけど 笑)



それでも
私はこのように生きる。

善良であろうとするその姿勢は
どこかで
誰かを
救っているはずだから。



nature-4869048__480~3.jpg





posted by Kaoru at 06:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする