2020年07月07日

大切なことに時間を使う

人にはそれぞれの設計図があり


それはひとりひとり違うので


違うということを知っていないと


その違いから摩擦が起こってしまう。


完璧を求めてしまうと
失敗ができなくなったり
相手を責めたりしてしまいがち。


個々の魂は

オリジナルな体験をするために
生まれてきています。


その「個」であることを

自分と違うからと言って

責めたり
否定したり
嫌ったりするのは


(いや、それも「体験」のうちですから、大いにやってもいいのですが 笑)


やはり

オリジナルであるということに対して

どうしようもないことのように思います。


ピーマンに人参になれ、と言ってもなれないように(笑)


好みはそれぞれで

ご縁があったもの
好きなものを大切にしていけばいいのです。

誰しも
いいところも
わるいところも

持ち合わせているのですから


どこまで

自分を高めていくのかは
その人次第なのです。


人のことより、
自分のこと。


人と比べて誰かを見下したり
時には自分を卑下するくらいなら


自分のいいところを
伸ばしてあげる方がよほど大切です。


自分を育ててあげることの方が大事な仕事です。


肯定感が上がるので
むやみやたらに誰かと比較しなくなります。

嫉妬や憎しみ

焦りや悔しさなどとも

遠ざかっていきます。


本当に
注ぐべきところにエネルギーを注げるので


エネルギー効率もよく


「何だかラッキー」にも恵まれていきます。


自分の設計図を生ききること。


楽しむこと。


慈しむこと。


大切な時間だから。


奇蹟の中で
生を受けたのだから。



sky-2009916__480.jpg





posted by Kaoru at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする