2020年07月05日

ネガティブなものを跳ね返す

それが何であれ
「すべて引き受ける」という覚悟

「芯」をつくり
周りに巻き込まれることなく
ネガティブなものを跳ね返す力がある───

と気づきました。


「決める」ことにはそれだけの力があると感じます。



たとえば

やりたくないと思っていることでも

嫌だなと感じていることでも


やりきると決めると

動きが変わるし
なんとかしてやろうとするし


そうなると

運気も変わってきて

やらずにすむようなことになったり
やろうとしたら解決していたり
助けてくれる人が現れたりして

見えないサポートが入るようになる。

前向きな気持ちが解決をはやめるのかもしれないし
逃げずに向き合うことでエネルギーが本来の位置(在り方)に戻るのかもしれない。

で、やれちゃうのかもしれない。


やれちゃうということは
クリアするということでもあり
クリアということは課題終了ということで

ますます流れは早く良くなるわけで。


責任転嫁や逃げがなくなる分

エネルギー効率がよくなるのかもしれません。


すべて自分に帰結するため
周りの影響を受けなくなる=ネガティブなものがこれなくなる

決めるということは自分に必要なものを受け入れる覚悟であり
何でも善処しようとすることでもあるので

どのように転ぼうとも

自分にとっては
プラスにしかならないのではないでしょうか。


魂の望みに沿って生きるようになると
自分にとって好ましいこと、幸福に繋がるようなこととは
しっかりとご縁ができ、全うできるようになっており、

自然に波動が上がっていく。


逆に
好ましくないこと、不運などは
遠ざかるようになっているのかもしれません。



closed-garden-schwetzingen-1752857__480.jpg





posted by Kaoru at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする