2020年05月21日

自分を曇らせるのはネガティブな想念

疑い

嫉妬

僻み

拗ね

不信

怒り

憎しみ

不満

不安



これらの想念で心を曇らせていると

本来の自分を発揮できない。


周りにそのように見られても
相手のエネルギーが干渉して

本来の自分を発揮できない。


(実際に相手が思ってはいなくても、自分が「そのように思われてる」と思うだけでもエネルギーは下がります)



身体にも不調が表れたりする。



心が弱るとパフォーマンスも下がるし

効率も落ちる。



心が曇ることにより
周りからの言葉は
自分に対する攻撃のように聞こえ


自分を守るためにますます
心は曇りを増してゆく。


自分を貶めないように
心を明るくクリアに保ち


日常の中で
良い側面を見つけ

他者の言動も
良い方に解釈し


すべては完璧に運んでいる、
しっかりと守られている、

という感覚を強くして

時には勇気を出し

毎日を過ごしてゆく。



明日は
どんな日にしたいでしょうか。


自分の内側を調えれば

目の前に映る世界も
次第に幸運に満ちた日々へと
変化していくことを感じられるでしょう。



信じていれば
信じる通りに展開していくのです。



rose-2634474_1280.jpg





posted by Kaoru at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする