2020年05月15日

笑顔の向こうに

今朝、久々にハロ(日暈“ひがさ”)を見ました。


IMG00278~2.jpg
太陽の周りに虹が見えています。
飛行機が通ったのでしょうか、斜めに線も見えます。
ジーッと見ていると、見つめ返されているみたい(笑)



テレビにつぷやいてみたり
噂話の中でも

「あなたは困っていないからそう言える」
という言葉を聞くことがあります。

「あなたの立場だからそう言える」


そんなふうに感じる心も

嫉妬や僻みにつながっているのではないかと私は感じてしまいます。


困っていないように見えても
そのように見せないだけで

大きな苦労をしている人もいます。


大きな困難を乗り越えてきていることもあるのです。


乗り越えてきたからこそ

日々の生活のありがたさをかみしめることができ

いろんなことに感謝でき
幸せでいられるのかもしれない。


本当に苦労をしていると
自然に感謝ができます。


ポジティブだからと言って

苦労を知らないわけではない。


文句を言ったり
泣いたりわめいたりできるときは

まだ苦労が足りないのかもしれない。
(苦労をしろと言っているわけではないけれど 笑)


これまでの苦労は

あなたを強く優しくしなやかにしているはずです。


本当に理解できると
「軽はずみな発言だった」と反省することもあります。


わからないことは
わからないままにしておいて

話には参加しないこともひとつの方法です。





posted by Kaoru at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする