2020年05月12日

洗練させることは時に忍耐が要る

巻かれてしまうのは簡単。

染まってしまうのも容易い。


そこで
踏み留まって

流れに逆らう方が
よほどエネルギーを使うということもある。

でも

踏み留まらなくてはならないときもある。


品格を保つには

抗う強さと同じくらいのエネルギーが要ることもある。


泣いてしまうのは簡単。

涙を見せない人ほど
強く耐えていることもあるのです。


甘えてしまうのも簡単。

甘えられない人ほど
孤独に耐えていることがある。


どこかで
踏ん張ったことのある人は

強い。

筋力と同じで
鍛えれば
強く
しなやかになっていく。


心も同じ。

痛みや苦しみを知っている人は、強くなる。


そして柔らかくもある。



他者の痛みに優しい。



それは
苦しんだ分

悩んだ分

もがいた分


超えるのが
上手になっているし

より深く理解できるから。


つらいのがわかるから

責める気にはならないだけ。


人当たりがいい人ほど
人知れず傷ついてきていることもある。


わかってもらいにくい方が
孤独だったり
つらかったり

こっそり
誰もいないところで
あるいは
心のなかで

泣いていたりする。


涙はいつしか
渇くし

気づいたら立ち直れていたりもするけれど

その時間が
人格を磨いてくれるような気もします。



blue-3507635__480.jpg





posted by Kaoru at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする