2020年05月08日

なんどでも立ち上がれる

昨夜の満月は

これまでになく
美しかったと感じたのは私だけでしょうか(笑)

あまりの綺麗さに
しばらく見入ってしまいました。




専門性や様々な垣根を超えて

自社や他社さえも超えて

それぞれの「得意」を持ち寄って
新しいものが生まれている。


大きな困難は

時に
新しい世界をすみやかに構築し

多くに喜んで受け入れられ
それをスタンダードにしていく。



自分の人生の中でも
苦しかった時間は

後に大きく
自分を変えて

支えてくれる。

困難に飲み込まれたままではなく

困難を「乗り越えよう」と
立ち上がるとき

人は
大切な何かを

必ず手にしている。


挫折したとき
心が折れたとき

傷つきっぱなしにしていると

それは
そのままで自分の中に残ってしまうけれど


何とか
自分で努力したり工夫したり
何度もトライしてみたりと

ケアして
傷を癒していく。

その過程で
やりがいや達成感
大きな気づきを得たりして

心に変化を生じる。


それには
時間がかかることも
あるかもしれない。


でも
少しずつでも
前進していると


ちゃんと
乗り越えられるようになっている。



自分を諦めずに

寄り添った結果として

手のひらの中に
大切なものをにぎっていることがあるのです。



IMG201501024~2.jpeg





posted by Kaoru at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする