2020年02月13日

受け止めと聞き流し

若い頃は
何でもかんでも真剣にすべてを受け止めてしまう。

「自分にとって本当に大切なものは何か」
がわかっていると

大切なところは
しっかりと受け止め

どうでもいいことは
流せるようになってくる。

その判断基準は
経験の中から育ってくる。

関係性の中から育ってくることもある。


焦らずに
ゆっくり知っていけばいい。

築き上げていけばいい。

崩れても
何度でも

もう一度



ちゃんと「感性」は磨かれている。



nature-3263623__480.jpg





posted by Kaoru at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする