2020年02月06日

風に吹かれて

何だか今日はスッキリしている

最近調子が良くなってきた

気分がいい

動きやすくなった

・・・などなど
個人差はあれ、よい兆しを感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

その兆しをキャッチして
増幅させて
上昇のリズムをつけましょう


リズムをつけるには

・やったことがないことをやってみる
・どこかに泊まりがけで旅行をしてみる
・髪を切る
・引っ越す
・新しいことに着手する(いつもとは違う場所・環境でやってみて、気分を変えてみたりして)

引っ越しとか現実的に無理という方は

自分の日常の中で
何だか珍しくこうしたい、という気持ちになっていることがあれば、やってみるのをおすすめします。
それがキッカケになって、「やる気」にエンジンがかかったり、運気に刺激が与えられたりして、ガラッと景色が変わることもあるからです。

そもそも変化の前には

いつもと違う何かをやりたくなってみたり
今までにはなかった衝動が起こってきたり
なぜか気になることがわいてきたり
そうせざるを得ないことが起こってきたりします。

未来のエネルギーを感じとり
そわそわしてくるとでも申しましょうか・・・

よい変化を呼び込み
よいキッカケにするためには

動いてみて

そこによいエネルギーを注ぎ続けることです。

これまでの宙模様から
圧迫感、息苦しさ、閉塞感、停滞感などを感じておられるかたもいらっしゃったと思いますが

だいぶ風通しがよくなりますから
その風に乗って拡散してもよいものを
今のうちから準備しましょう。

“どこに出しても恥ずかしくない自分”になっておくのも素敵ですね。

その兆しは春分の頃始まり
一時、未来を匂わせておいて
夏前から秋までふたたび安定感あるエネルギーになります。

その間は精査するチャンス。
実現に向けて動くタイミング。

何をふるい落とし
何を残すのか。

あるいは既存のものを洗練させるなど、
この準備期間に美しく磨かれたものは
その先軽やかに受け入れられていくでしょう。

その時の自分そのままが広がっていくことになりますから
広げたくないものは今のうちに整理しておくといいかも。

広がっても困らない自分をしっかりと作り込む。

お披露目したいものを洗練させていく。

どんなに広い世界へ出たとしても
しっかりとした自分を持っていれば
渡っていける。

そのための自分を確立させるとき。


今年いっぱいは
動かしたいものの準備を念入りにやるといいでしょう。



クリスマスのころ。

大きなプレゼントになるかもしれません


christmas-gifts-1849900__480.jpg



posted by Kaoru at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする