2019年09月20日

本当の理由があるから

誰にも言えないこともある


言いたくないことも


それが

誤解を生むこともある。


なぜ
誤解が生まれるのか。


「誤解」
「思い違い」は

真実とは違っているもの。


そう


悪い方に受け取っているだけ。


その

「悪い方に受けとる」

というのが


道をどんどん違えてしまう。


真実を歪めてしまう。



噛み合わなくしてしまう。



うまくいくものも
うまくいかなくしてしまう。



少し
良い方に信じるだけで



悪いものすら好転することがあって



悪影響を跳ね返すことがあって。



「ひっくり返す」には


ほんの少し


心の使い方を変えるだけ。


良い方に信じるだけ。



人はそもそも

善良だと信じるだけで

居心地がよくなる。


信じられた人は
通常以上の力を発揮できる。


生きる気力
やる気を削ぐのは簡単で


疑い
否定するだけで十分。


輝く人生にしたいのならば


明るい見通しを持って

周りを信じて


「みんないい人」扱いをする。



そのように自分の人生を肯定的に信じていると
そうなっていく。


なぜ
そんな態度をとるのか?


本当の理由はその人にしかわからない。


でも
たいてい

勘違いさえ
手放せば

何でもないことのほうが多い。



悪意ある人は
あまり
自分の人生に幸福感を持てずにいるのでしょう。


それをひっくり返せるのは
やはり
自分の思いひとつなのです。


誰かや何かのせいではない。
そんな風に見えるけれど


そうではない。


信じることを続けていると

それがわかってきます。


生まれたときはみんな
無垢な赤ちゃんでした。


そのように見つめると


良い人
親切な人として
接すると


みんなそのように見えてきます。


そうなっていきます。


「いいところ」をたくさん見つけるほどに


その人は輝いていきます。



gems-3418293__480.jpg





posted by Kaoru at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする