2019年04月07日

心の治癒力

心に受けた傷は

時に自分をとても苦しめる。


立ち直れないのではないか
としか思えない暗闇

先が見えない不安


それでも

大切な人をなくして

癒えることがないと
忘れることがないと

知っている傷は


時間が解決してくれるのを待つしかないと
思っていたけれど


それだけではダメで


やはり
どこかで

自分で立ち上がって

心を前向きに

前を向いて歩いていくと決めることが
必要なのだと思う。


それは忘れるのではなく
なかったことにするのでもなく


自分で向き合っていくしかないんだ。


心が復活するスピードはそれぞれに違う。

たとえ親子でも兄弟でも

心の動き方や働き方、感情の感じ方は違って

乗り越え方も違う。


それはひとりひとりの
神聖な領域。


誰も立ち入ることなどできない。


何を感じ
何を考え
どのように立ち上がるのか

どのタイミングで立ち上がるのか


それは
自分で決めるしかないんだ。


tulips-4072214__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする