2019年03月31日

想定していないからこそ広がるものがある

ことに対応するためには

様々なことを想定しておくと
確かに役に立ちます。

こうなった場合には
このように対応する

そう決めておくだけで
安心感も得られます。


つまり
準備が十分だということには

充分にメリットがある。



しかし
時に

それを超えて起こることがあります。

どんなに備えても
いざその時になると
自分もどのように反応するかわからないものです。


それは

困ることであることもあるし

喜ばしいことであることもあるでしょう。



けれど

そこには

大きな可能性があります。



本人すら
気づいていないあらゆることが
そこには格納されているのです。



「想定」するということは

自分の考えの「限界」でもあります。


時にそれは
自分を守る(傷つかないようにする)ための
方法であることもあるでしょう。


けれど


人生には「想定外」のこともたくさんあって
(むしろ、そちらの方が多いでしょう ^_^;)


備えが十分にできたなら


あとは
「天にお任せ」というスタンスも大切で



お任せするということは

あらゆる可能性を信じるということで



その
「信じる」という
波動の高い行為には


奇蹟が舞い降りることもあるのです。



限界を設けないからこそひろがるエネルギー。

自由に広がれるエネルギー。

多くにとって
それぞれの中で
それぞれらしく広がれるエネルギー。




準備とお任せ。

このふたつのバランスを大切に。


どちらに偏っても
うまく走れないから。


両輪は
バランスよく回ってはじめて

スムーズに走るのです。



carriage-3938721__480.jpg





posted by Kaoru at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

安心して帰れる場所

まだ
つたない鶯の声が聞こえるようになりました。

日々明るさが増していきます





plum-949385__480.jpg





自分を無条件に受け入れてくれるところ


何があっても
なんだかんだ言っても


お互いに大切に思っていて


結局は味方。


そんな絆は

一生をかけて

オーロラのように表情を変えながら

築いていくものなのだろう。


帰るとホッとする場所。


気を遣わなくてもすむ場所。


そのまんまで
いられる場所。




私にとっては、

子供や
犬や猫など・・・


「どう見られるか」を過剰に気にして生きてきたから

どう見られるかを全く気にしない存在は
生きかえれる場所。

自分らしくいられる場所。



girl-640104__480.jpg





posted by Kaoru at 07:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

「試練」のように感じるものは実は

これからの道を決めたとき


これをやってみようかな
と前向きな気持ちになったとき


水をさされるようなことがあった



そんな体験をしたことはありませんか?




こういうことは

よく

「お試し」だと表現されますが・・・



本当に
決めていることなら


それで
しっかり魂が入る。


「前に進むための力」
「背中を押されている」


ことに他ならないと感じます。



自分の中に
まだ迷いがあるから
「お試し」のように感じることもあるのでしょう。



水をさされても


「自分はどう感じるのか(どうしたいのか)」に


忠実であれ。



本心に気づき
目的地をハッキリさせるため

覚悟をかためるため

それでも
自分を生かすため


自分の選択に
誇りを持てるように


まだ少し心に残っている不安要素を払拭して



推進力を生んで

未来へと踏み出すため



ただ
後押しされているだけなのです。


決めて
進めばいいのです。


間違いなどないから

あなたは
あなたが信じた道を行けばいいのです。



ball-3290624__480.jpg





posted by Kaoru at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

自分に力をつけることの大切さ

本当に助けが必要なとき


「何ができるのか」


そして
その力があるのか。



力の貸し方はそれぞれで

そのときに
活躍できる人も
できない人もいる。


できる人が
できることをやるしかないのだけれど


できるようになるには


自分に何かしらの力をつけなくてはならない。


協力できる「力」。


そして
それを適切に使える心。


大切な人を守るためにも

自分に力を。


できることが増えて

その力は
やがて
大きく広がって

多くの人を支えることができるようになる。



動いたものには
動いたものにしかわからない
恩恵を受けとることになります。


japanese-cherry-trees-6343__480.jpg





posted by Kaoru at 03:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

人生の中で立ち止まるとき

なんだかザワついたり

急に怖くなったり

嫌な思いをしたりして


引きこもってしまう・・・



あんなに発信していたのに


何も書けなくなる・・・



自分の価値観を疑うようなことがある、

自分に自信がなくなる、

自分が間違っているような気がする、

嫌われているような気がする、

悪口を言われている気がする・・・



などなど

きっかけはそれぞれにあると思いますが

実際に何かが起こらなくても(起こっても)


気持ちがザワついたり
落ち込んだりして

足がすくんでしまうこともありますね。



世の中には
たくさんの悲しいニュースも飛び交っています。

情報があふれて
何を信じればいいのかわからなくなったり。



そんなときは


すべての情報や
あらゆることから離れてみると


自分の中から浮かび上がってくる
エネルギーを感じられると思います。


生きている限りは上昇しているから
落ちたままではいられず、自然に明るい気持ちが浮上してくる。


何があってもおかしくないこの世界で

平和な1日を過ごせた、

それだけで
ありがたくて。



前に進めない時は

悲しいし苦しい。



でも
そういうときには


どうせ足が止まっているのだし

自分のことを振り返ったり

勉強に勤しんだり

エネルギーが
どんなふうに動いているのかを観察したりと

何かと便利に使えます。


心の動揺を忘れていられますしね。


少しでも自分を磨いたり高めたりできることに触れていると

それは誰にも奪われませんし

これからの役に立ってくれます。
自分への投資。


そんな元気もないときには

心行くまで休みましょう。

休んで自然に復活するのを待ちましょう。


心に元気がたまれば

誰かの頑張りに勇気をもらえば


生きる力はよみがえってくるから。



何もなくてもザワつくのは
嫌な思い、苦しい思いをするのは

心から
マイナスエネルギーを放出して


バランスをとろうとしているのかもしれない。

そうして疑似体験することにより

実際に自分に起こっていたはずの何かを
昇華させているのかもしれない。


何もかもが思い通りに行かず

八方塞がりに感じられるときは


あなたの本来の道は

そちらではありませんよ



という
修正なのかもしれない。

自分にふさわしくないところには
行けないようになっているのです。


何も起こっていないことに
心から感謝。


平和な今日をありがとう。


人生が進んでいないような気がしても
実はそれにはワケがあるのです。


人智を遥かに超えた
天の采配が。



persian-poems-3199610__480.jpg





posted by Kaoru at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

桜重ね

母がお花見(という名の友人宅での飲み会 笑)に行くと言うので

つくってみました。



_20190326_170453.JPG
イカ、ヒラメ、甘エビ、イクラ。
実は断面もあり、下から、酢飯→ヒラメとイクラ→桜でんぶごはん→酢飯と重ねになっています。

つくりながら、十二単の色重ねの名前をつけたら素敵と思いつき

これは『桜重ね』とつけました(笑)

暇をもてあました素人の遊びです(笑)


_20190326_182852.JPG
サーモン、イクラ、とび子

断面はこちら。容器を変えてみた。
_20190326_170610.JPG
ずっしり(笑)
酢飯→とび子ごはん→サーモンとイクラ→酢飯と重ねてます。
これは、『百合重ね』


_20190326_170647.JPG
マグロ、金目鯛、イカ、きゅうり、玉子。
重ねは、酢飯→ヒラメとイクラ→細かく切った新潟たくあんと白ゴマと酢飯を混ぜたもの→酢飯。
『蘇芳香重ね』


_20190326_170716.JPG
イカ、イクラ、ホタテ、金目鯛。
重ねは、酢飯→甘エビとイクラ→桜でんぶごはん
『雪重ね』


_20190326_170745.JPG
サーモン、イクラ、とび子、ホタテ。
重ねは、酢飯→サーモンとイクラ→とび子ごはん→玉子→酢飯。

・・・だんだん飽きてきた(笑)
名前はなし(笑)


_20190326_170906.JPG
マグロ、ホタテ、イクラ、きゅうり、玉子。
重ねは、酢飯→マグロと鯛→酢飯。
いちお、椿のつもり(笑) 雪に椿かな。
開きすぎ(笑)

断面も見せたかったので透明の角形容器を探したのですが、なかなか思った通りのものがなく・・・

やっぱり、丸よりは角がいいな〜。
どこかに売ってないかな?







早咲きの桜はもう咲いています

ウチはまだ雪割草と梅がやっと開いたところです。

たまには頭を空っぽにして
ものづくりも楽しいですね


形として残るものは、「目に見える達成感」としてわかりやすいですしね(笑)


1年に1度の、桜の季節をめいっぱい楽しみましょう〜




posted by Kaoru at 17:28| Comment(0) | おうちゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

ネガティブエネルギーを受けないための最善の方法

好ましからざるエネルギーは

受け取らない
関わらない
反応しない


それだけでいいのです。


あるいは

「自分の波動(品格)を高く保っておく」

でも大丈夫です。


悪意に満ちた言葉でも

こちらが受け取らなければ

その悪意は際立ち
発した人のところへと返っていきます。


発した人は
エネルギー(品格)のギャップに気づき

自分で自分の在り方を
自然に考えるようになります。


だから、
あれこれ指南する必要もありません。


自分を護る最善の方法は

なにごとも
いい方に受けとる

ということです。



自分が
「幸福感に満たされている」のでも大丈夫です。


悪意が入る隙間がないのです。


自分は自分である。



それだけで
言葉などなくても
伝わるものはたくさんあります。


自分が放つエネルギーは

自分の世界を創り

同じものを現実化します。


だから

あなたは
なにものにも傷つくことなく

高貴であればいいのです。



高貴と言っても

そんな大袈裟なことではなく


親切で
思いやり深く
喜びに満ちていること


自分にとっての
最善を尽くすことです。

葛藤を抱えたままでも


できます。


自分がクリアになるのを待たなくても


できます。


それは
自分の気づかないところで


それに触れた人の中で生きています。


誰に理解されなくても

自分が自分の中で気づいていればいい。


自分が自分を苦しめたり
偽ったり
抑圧したりしないで


自分だけは
自分の味方でいる、


それができれば

ひとり
ふたりと

心通じあう人が増えていきます。


自分を居心地のいい世界につれていってあげてください。

どんな世界に住むのかは個々の責任です。


何に意識を向けるかで

それは
あなたの世界で際立ちます。


どんなことを
現実化させたいですか?


それを望んでもいいんです。

素直に望んでも、いいんです。



orange-hawkweed-383625__480.jpg





posted by Kaoru at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

ありがとうございました『陽だまりの森 2019』

朝、雪が積もっていてびっくりしましたが

DSC_0990.JPG


1日お日様が照らしてくださり
あっという間に雪も溶けました。

本日
ご縁がありましたみなさま

ありがとうございました

心から感謝です

嬉しい再会もたくさんありました。

新しい出会いもたくさんありました。


そのどれもが貴重で
大切でいとおしく

1日幸せな気持ちで過ごさせていただけましたこと
感謝の気持ちでいっぱいです


まず
会場に入りましたら
尊敬する方から
お花が届いておりました。

しかも、大好きなお花やさんのアレンジです



DSC_0997.JPG


今日お会いできることは、たまたま(必然?)送ったメールに、ご返信をいただいており、わかっていたのですが・・・

感動でした(T_T)


あたたかいお心をありがとうございましたm(__)m


今日は
突然のことで出店できなかった方々もいらっしゃり
フライヤーでご紹介した数よりちょっと少なくなっておりました。

またの機会に恵まれますように


隙を見てサ──ッと撮ったものなので、一部ブレブレですが・・・

今日の様子です


今年のメインイベントのクラフト体験ゾーン。

_20190324_204656.JPG
がま口づくり。
いろんな生地がそろっていて、選ぶのも楽しい

DSC_0091.JPG
その場でミシンがけ、そしてできあがり。
3台体勢です。すごい

友禅染め体験。
_20190324_204715.JPG
参加者の方の作品だそうですが、めっちゃクオリティが高い
体験でこの完成度はすごい。

_20190324_204758.JPG
他にも美しい作品がたっくさん!
これが自分で作れるって、すごいですねぇ〜

_20190324_204734.JPG
軽石彫刻体験。
かわいらしいお地蔵さまとふくろう・・・。
ほっこりします

00030001.JPG
ことだま遊書の作品。

_20190324_204829.JPG


_20190324_204854.JPG
売店でも常時販売していますが、かわいい、元気が出ると好評です

_20190324_212124.JPG
Smile ribbonさんのハーバリウム体験と小物雑貨販売。

_20190324_212341.JPG


_20190324_212432.JPG


00040001.JPG


物販コーナーも充実でした

_20190324_213816.JPG
いつも素敵な作品を持ってきてくださる、Shiawase no AOITORIさま。

DSC_0081.JPG
センス抜群です。
いちばん掲載したかった写真がブレブレで(T_T)
とてもアップできる状態ではなかったため、割愛(。>д<)

DSC_0082.JPG
オルゴナイトたち。

DSC_0087.JPG
天才パティシエNèkono Yumèさまがつくる、奇蹟のスイーツたち。
いつもおいしいお菓子をありがとうございます(*>人<)

_20190324_215003.JPG
まんま大豆さんのお肉みたいな大豆(笑)

DSC_0085.JPG
めっちゃいいお顔(笑)
マルニチガイ・丁字さまのパン販売。
買いたかった〜(>_<)

DSC_0084.JPG
手前にトム・ソーヤさま。
すべて手作りの作品。
どれだけの時間と労力がかかるのでしょう・・・
さりげなく飾ってありますが、生地から編んでいるのです。
素晴らしい

奥には、コトヨ醤油さま。
最後に、お風呂で一緒になったのですが、
醤油をつくるのに、2年かけておられるのだそうです。

阿賀野市からはるばる参加してくださいました。
買いたかった〜、じっくり熟成させた、ホンモノの醤油。

DSC_0090.JPG
いつも大人気、Kirarateaさまのおいしい和紅茶。
常連さまです
香り高く、飲み口スッキリ。ファンの方も多いです。

_20190324_220851.JPG
マッサージコーナー。
温泉の後のマッサージが天国だと好評です(笑)

そして、いつも人気の占いコーナー。

DSC_0998.JPG


全お部屋、撮ったはずなのに・・・
画像がない・・・

なんで・・・?(T_T)

どのお部屋も、満席でした

そしてそして
お楽しみの、お昼の時間〜

IMG_9904.jpg
いつもお刺身にテンションが上がる私(笑)

お食事処も満席でした。

サラダバーにお味噌汁もついています

おいしくいただきました(*^_^*)
ありがとうございます(*´︶`*)♡


そして、
今日の私のいただきものと買ったもの

DSC_1015.JPG
たくさんたくさんの愛をありがとうございました(*≧∀≦*)

残っていたお弁当にお惣菜もかっさらい・・・(笑)

_20190324_221515.JPG
彩り寿司と、イカとワカメの酢の物もめっちゃおいしかったです

バァバと妹と甥っ子も来てまして・・・
遊び倒したようで(笑)

6歳の甥っ子が創った、ハーバリウム。
_20190324_221130.JPG


_20190324_221105.JPG
優しい色使いで、センスがよいではありませんか!
(オババカですみません 笑)

オルゴナイトを欲しがっていました
今度、買ってあげよう(*´艸`*)

珍しく、野菜をたくさん食べたという、甥っ子。

みんな満喫してくれたようで、良かったです


素晴らしいイベントにしてくださった、出店者のみなさま、
そして、素敵な会場と、食事を準備してくださった北新館さま、

そして、本日ご縁があったみなさま。

ありがとうございましたm(__)m

心より感謝です


主催者じゃないのに、私のデビューの場でもあったイベントなので、思い入れがあり、つい、主催者目線になってしまいます(笑)


みなさまに喜んでいただけたのなら、とっても嬉しいです


また、来年の『陽だまりの森』でお会いしましょう〜

※単発でミニイベントもやりますよ(*^_^*)

毎月チェックなさってみてくださいね(笑)



posted by Kaoru at 19:56| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

ゴールデンポイント





自分にとってのゴールデンポイント


つまりは「バランス」。


真のバランスを得るには

どうしても「対極」の体験が必要で

どちらも知っているから

中庸を知ることができる。


世界は果てしない。


自分が知っていることなど
ほんの一部。

総てを知りきることなどできない。


でも
その果てしなさを感じると

途端に自分がちっぽけに思えてしまう。


自分を過大評価すると
世界が狭くなり、バランスを失う。



だから
いろんな体験をして

自分でゴールデンポイントを探していくしかない。



私は
多分
一生

満足することなどないのかもしれないけれど


それでも
日々の中に
幸せを感じて
満たされる瞬間を感じて
喜びを
感動を
感じて


すぐにまた
それがなくなっても


また
感じられる瞬間を楽しんで・・・


やっていくのだろうな。


ROSE0094.jpeg





posted by Kaoru at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

そばにいてくれるだけで

思春期

どんなにウザく感じていたとしても

煩わしく思っていても

たとえその時
愛されているように感じられなくても



「愛された」という体験は


自分が崖っぷちにいるとき


必ず、自分を救う力になる。



「愛」と言う名の「自分の都合のおしつけ」は
相手を殺すこともあるけれど


相手の幸せを祈る
純粋な愛は

今はわからなくても

いつか
相手の中で開く時を迎える。


その時は
精一杯で
そのようにしか愛せなかった

その体験も

大人になったとき
理解できる時が来る。

だから、その時
できることで大丈夫。

反省したり
落ち込んだり
自分にガッカリしたり
自分を責めたり

・・・もあると思う。


でも

その時々で
それが精一杯なら

そのようにしかできなかったのなら

「それ」も計算の上で

あなたのところに来てくれた命。


あなたの人生すべて込み込みで

あなたと出逢ってくれた命。


だから
ご縁を大切にしよう。

そばにいてくれるだけで感謝。




buttercup-2246129__480.jpg





posted by Kaoru at 03:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする