2019年02月14日

既に与えられている

自分の全存在の中に
必要なものは既に与えられていた


と気づくのは


本当の自分と出会ったとき。

魂の意図に沿っているとき。


気づいたとき
震えます。

心の底から感謝の念がわいてきます。


そして
必要なものは

ちゃんと与えられます。

なぜか、うまくいくのです。

ムリだと思っていても
思いもしないことが起こって
好条件で手に入ったりするんです。


自分のところに来てくれた、
起こった、

それは

ありがたく受け取っていいものです。


自分にとって関係ないものが
自分のところに届くことなどないのですから。

そして自分に関係ないものを
望むこともないし
関心や興味を持つこともないのです。

そもそも求めない。

どんなに求めても
自分のところに来ないということは
魂レベルで必要ないものだから、なのかもしれません。


どんなに
自分にはふさわしくない、と思っていても

それが自分のところに来てくれたのならば
それはあなたに与えられたものなのです。




valentines-day-1182252__340.jpg





posted by Kaoru at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする