2018年12月14日

立ち返る場所は創造に満ちている

翡翠色の雲が、見えていました。

DSC_0929.JPG



ことは
流れるべくして流れ
起こるべくして起こっている。

それらに
どのように向き合うのか?

自分なら
どうするのか?

問われているのはそれで

結果がどうかは
対応しだいなので

やはり
自分は
どのように反応したのか

そこに戻る。


どんなことを体験してもよくて

いろんなことを体験したくて生まれてきたわたしたち。



ただ
ただ
自分を否定した過去も

嫌な思いをしたことも

今を謙虚に生きるため。


今ある幸せを
より強く鮮やかに
感じるため。


あなたは
幸せになってもいい。

ならなくてもいい。


自分に負担のない「許可」
どちらだろうか?


pine-cones-2110283__480.jpg





posted by Kaoru at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする