2018年12月09日

自分の受け容れ難さ

自分をそのまま受け容れると
楽になりますよ〜と


いつも言いますが

そうするかどうかは
お任せしています。



個人の自由です。
(というか、ベストタイミングがあるから、私や他者なんかの出る幕じゃないんですね〜 笑。学びや魂の課題が終わってやっと受け容れられるようになったりするから)


タイミングが来ていなければ


何をどうしても

受け容れられないし


わからない。


目をそらしてしまう。



なぜなら


そのままって

いいところも
わるいところも含めて

だから。



嫌なところ
醜い自分を受け容れるには

時間がかかります。


誰だって
認められると嬉しいし
否定されると悲しかったり
腹立たしかったりする。


嫌なところほど


認めたくないし

違うと思いたい。



いい人だと思いたいから。

自分が正しいと思いたいから。

できると思いたいから。



どうしても

ダメな自分
できない自分を

責めてしまいがち。



でも

できなくてもいいし
ダメでもいいし
嫌なやつでもいい。


できないことだってある。


そうしなきゃ、とわかっていても


どうしようもなく
できないことだってある。



できないから

ダメか

というと

そうではないから



できなくたってしかたないや。

できないことはさっさと諦めて(笑)



でも私にはこれが、できる。





自分のいいところ
できること

にフォーカスするようになると


リラックスできるようになります。


できないとわかっていると


他者と無駄な争い(? 競走?)をしなくて済むし

他者に過剰な「できる」アピールをすることもなくなる。



できないところで
同じ土俵に上がるのではなく

できるところで
できることをやる。


できないことは、
できる人にお任せ。


それで
バランスすることもあるのです。



無理してること

ありませんか?


自分らしくないこと
してませんか?


自分を良く見せようとしたり
大きく見せようとしたり
してませんか?



等身大でいいんです。



・・・でも

自分をよく見せようと
頑張っていても


それはいつか
自分の実になっていたりしますから


それも悪くないんですけどね・・・(笑)



snow-man-1872167__480.jpg





posted by Kaoru at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする