2018年11月21日

低迷は次へのジャンプ台

波のように

寄せては返す


感情もこのように
常に揺れ動いているものですが


何かをやろうとしても
これまでのように楽しめない・・・

何だか飽きてしまったな・・・

今はこのことに興味があるな・・・


ということがあったり


何だかテンションが下がるようなことがあったり

現実がガタついたりと


実際に目に見える形で
変化を感じる場合もあるかもしれません。


内面的な変化であろうと
現実的な変化であろうと



それは
もしかしたら
次への新しいチャレンジのときなのかもしれません。


同時に

何だかこれをやってみたい
こうしてみたい


という衝動も同時に来ているかもしれません。


よく感じてみましょう。


自分の中で生まれた小さな芽を。

衝動に素直になると
思わぬ波になることがあります



beach-1852945__480.jpg





posted by Kaoru at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

荒波渦潮を通りすぎ、嵐を突き抜ける

混乱に巻き込まれないためには


あるがままを受け容れる赦しの心を持ち

自分にとっての夢や理想をはっきりさせ
自分を高めるよう心がけること・・・


過去あったことに
傷ついたままにしておくのではなく


では
どういう自分として
未来を生きていくのかにフォーカスすること・・・


周りを気にすると
相手の思惑に巻き込まれてしまいます。


ですから
できるだけ


自分にフォーカスして

今やれることをやれるといいですね。




air-1868060__480.jpg





posted by Kaoru at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

あらゆる可能性を目の前に

あらゆる可能性を目の前にしているとき

「自分は何を求めているのか・何がしたいのかわからない」という状況がやってくることがあります。


でも
それは
当然とも言えることで


わかっていたら
可能性はそれひとつなわけですが


わからないからこそ

何を選んでも自由

という

広さがあるわけです。




自由って迷うね(笑)



でも
それを考えていると・・・

自分を純粋に感じ続けていると


自分にとっての
エネルギー的な主張に気づきます。



これは好き

これは嫌い

とかね。



そのエネルギー的主張こそが

自分にとっての羅針盤なのです。



自分のエネルギーを持っていない人などいません。


だから

あなたは
自分のちからで

それを見つけることができるし

あなただからこそ

わかるものだし

できることなのです。



それを
魂レベルで探しているとき


どことも繋がらないということもあります。



誰の言葉も入ってこないということもあります。


そんなときは
自分で探すしかないのですが


それもできないように感じることもあります。



でも
やっぱり
最後には

そこから立ち去るアクションを起こすのは自分だと


どこかで
決めて

自分の足で歩かなければいけない時がきます。



沈んだままではいられない

落ち込んだままでもいられない

ネガティブなままで


心地のよい関係性などできないから



明るい未来を望むのであれば


光の方へと自分で歩いていくしかないのです。


どんなときも

自分を励まして歩いていると

励ましてくれる人に出会ったりします。


景色が動いているから

そこに
現れるものがあるのです。




panorama-3519309__480.jpg





posted by Kaoru at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

自分に向いているおしごと

魂のおしごとをしているとき


勘が働くというか

行き詰まっても
フワッとどうすればいいのか浮かんできたり

思いついたりすることがあります。


過酷な状況でも

過酷と思ってなかったり
(むしろ楽しんでいたり)


まったくダメージを受けなかったり。


そのように
負担なくこなすことができる。



守られているような
導かれているような

独りではない感じ。



そのように
サポートが入ることは


自分でやろうと決めていることのように思いますし


また
それをやり続け

学び続けてきたからこそ


これまでの経験が強力に生きてきているようにも思えます。


その魂のおしごとは

どんな人にもあって


いつか
運命の出会いを果たすはず。


やりたいことを素直にやる
ということは
羅針盤通りに進んでいるのと同じことなのです。



compass-429772__480.jpg





posted by Kaoru at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

気持ちが通じる

いろいろな方を見ていて感じます。


成功なさっている方には
成功しているだけの理由がある、と。



人との繋がりをとても
大切になさっています。


気持ちが
スーっと通じるし

しっかりと返ってきます。


そういう
あたたかいやりとりが自然にできる。


目の前には現れない
準備の段階すべてを

スッと見通し
そこにも感謝ができる。


そして
少しの手間も惜しまない。



「うまくいくこと」の大半は
人との繋がり方ひとつなのではないか・・・

そのようにさえ思えるのです。


身近なところを大切にしていけば

その波紋は広がる。


そこから始まる。



自分にできること



今、目の前から大切にすること。



そうすれば
そのエネルギーが広がって

世界はできていくから。

やがて
同じ波動をまとう世界と重なり

もっともっと
広がっていくから。



rain-drops-71481__480.jpg




あ、そうそう
明日はKirarateaさんで月1のオープンdayですね

クリスマスの準備にいかがでしょう〜゜+。(*′∇`)。+゜




posted by Kaoru at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

必要なものはたっぷり満ちている

天気がいいって
気持ちがいいです

おひさま、偉大


月日の経つのははやくて


退院してから4年目に入ったなぁと
しみじみと感じております。


今年から来年にかけては
特に私には
大きな転機となりそうです(*´艸`*)


ですから
よけいに

しんみりと
これまでが思いだされます。


歩けること
喋れること

好きなことをやり
好きなところへ行けること


すべてが
いとおしく
ありがたく


生きてるだけで
充分じゃないか


って
やっぱり
誰でも思えることではないのかなぁ・・・


でも
ほんとうに

それで充分なんだけどな・・・



flowers-1835619__480.jpg





posted by Kaoru at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

どこまでがんばればいいのかわからない

若いころ


どこまでがんばればいいのかわかりませんでした(笑)


頑張ろうと思えば
がんばれる。

でも、しんどい。


風邪をひいても
会社に行こうと思えば、行ける。

でも休みたい。


身体って
弱いようで
けっこう丈夫にできていて(笑)

なかなか倒れないし(笑)


みんな
どこら辺で
「会社を休む」って決めるんだろう?

ここまで熱が出れば
休んでもいいかな・・・



わたしは
長い間


休めない人でした。


休むことに「罪悪感」(?)のようなものを感じていたのですね。

怠けているような

ズルしているような。

みんなに責められるような。
(誰も何も思っちゃいないのにね 笑)


それはしてはいけないこと、だと。



自分へのダメ出しです。



いっそ倒れたら楽なのに・・・と
思いながら仕事してました(^_^;)



今思えば

なんで
そんなことに
周りの許可を求めるんだろう?

と思えるのですが


多分

「わたしを攻撃しないでね。いじめないでね」

と怖がっていたのだと思います。

これなら
誰にも怒られない。

文句を言われない。

そんな状況でなければ
安心して休めなかった私。




でも
脳梗塞、大動脈解離、と数年の間に重なって


もう
がんばるのはやめました。



風邪は
ひいたらわりとすぐに休むようになりました。


(他の人にうつしても悪いので)


熱が出ようものなら
1日寝ています。


周りの目を気にすると
(私が勝手に、みんなに責められるって思ってただけなんですけどね)


身動きがとれなくなってきます。


勝手に「敵」が増えて

自分の世界がどんどん
狭くなっていきます。


これは
息苦しい(生き苦しい)。



それに、
何をどうしても
文句を言う人は言うし


やってもやらなくても
批判する人はいる(笑)

どっちにしたって
いるんなら

自分の思うように生きた方がいい(笑)



どうか
安心して
この世界にいられるようになってください。



誰も責めてないし
(いたとしても、それはその人自身の問題)


自分が周りを好きになれると(つまり、周りを信用するようになると)


世界は平穏になります。


自分が心の底から周りを信じられているので

他の人もそんなふうに見えてくるのです。


それは

善い循環をつくります。


自分の世界が狭く感じられるとき
世界は敵だらけに見えるとき


ほんとうは
自分がそのように
世界を見ているに過ぎないのだと気づくと


大変換をすることができます。


しばらくは
信じ続けることをする努力が必要な方もいらっしゃるとは思いますが。


大丈夫、
大丈夫。

誰も何も思ってない



と、言い聞かせてあげるのです。


そうしているうち

ほんとうに
そう思えている自分に気づきます。



そして
自分を囲む世界もいつのまにか
平穏になっています。


なぜか
親切な人たちに囲まれています。



あたたかい言葉が
あたたかい言葉を呼ぶ。


candle-3763666__480.jpg





posted by Kaoru at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

成長過程で大切なこと

それぞれには

成長の段階があって


どのような答えを出すのかもそれぞれで


しんどいとき
苦しいときは

何かにすがりたくなるけれど



本当は

自分で何とかできるようになっているのです・・・



そんなときに

誰かに答えを求めても

多分
自分の納得のいく答えは得られないのかもしれません・・・


自分の中に
答えはもうあって

答え合わせをしているに
過ぎないから。


ピタリとくる言葉に救われることもあるでしょう。



でも
それは


自分の中にあるものと
答え合わせをして


○で安心しているだけ。



それでいいし


それで元気を出して歩けるなら
どんどん探してもいいと思う。


でも

自分が落ちているときって

何を聞いても

落とすための理由を探しがち。



そんな自分を
そっと励ますには


本を読んだり

ストーリー性のあるゲームなどしたり
(ひとりでできるやつ)


心置きなく
自分で選べるもの

何かに気を遣わなくてもいいもの

に触れるのがよくて

(人と関わると、相手の意見が流れ込んできて、めんどうなことになるので 笑
人と関わることで元気が出るなら、いいのですが)


本やゲームや映画などなら

自分の好きなところだけ選べるし
誰も(自分も)傷つけなくてすみます。

思わぬ感動があったりして
元気をもらえることもある。



ただ、一方通行だとしても
注意が必要なのは

自分を傷つけたり
やっぱり私はダメなんだと思うようなものには
触れない方がいいです。


(落ちてるときは、それを拾いがちだから)



少しでも心が軽くなるような
スッとするようなものに
触れるといいと思います(*^_^*)



そうやって
少しずつ

自分を元気にしていけるといいですね(*^_^*)


上がってくると
少しずつ
現実の中にも
それを証明してくれるものが現れたりして・・・
(思わぬ励ましとか、不意の理解とか)


自分の目線を少しずらすだけで
目の前に現れてきます。



ホントに
目線を変えるだけで

グッと

生きやすくなります・・・


どことも繋がらない


これは

あなたの純粋性が
守られているということでもあるのです。



弱みにつけこまれないように

誰からも傷つけられないように

よけいに孤独にならないように





christmas-3490374__480.jpg





posted by Kaoru at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

最強の開運

最強の開運とは

自分で自分の人生を引き受けることだと感じます。


どんな場所でも生きていける自分を見つけることです。


自分の人生に現れたことに向き合い善処し
自分に授けられたものを発揮して


自分の世界を大切にして生きることです。
楽しむことです。


悩むときには
めいっぱい悩み


悲しみも
怒りも


楽しみも
喜びも


どんな瞬間も
既に
あなたの魂が設定したこと


あなたは

自分の人生に流れ込んでくるものを
好きなように選んでいい。

どんなふうに
生きてもいい。


優しい人ほど

他者との関係性に苦しむけれど

自分に起こっていることにフォーカスするだけでいい


そうすれば


それぞれが

自分の人生に向き合うことになる。

本来の自分の人生になる。


その他者も
自分の魂がキャスティングしているから

自分との間での関係性をどうしたいのか?


フォーカスするといい。

あなたは
その他者に協力してもらって
何かを学ぼうとしている。


大切なことを
得ようとしている。


文句ばかりでは
それが見えてくることもなく


答えは「感謝」の中にある。


心の底から
そのように思えるようになるには

やはり
葛藤あり
悩みあり

時間がかかることとは思いますが

ムダにはなりません。


また、
学び終えるまでは
そこから離れられないようになっていますから


そこに居ることを選択している

とも言えます。


熟せば自然に大地に落ちる


そのように
自分の中で問題だと感じていることも

いずれは
そのお役目を終えて
自然に離れます。



それにも最善のタイミングがあるのです。



どちらを選ぶかも自分次第



どうにでも変えられる(可能性は無限大)

そのように思えることが

そもそもラッキーですから(笑)


rose-2431068__480.jpg





posted by Kaoru at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

独りではない

できること(やること?)が増えてくると痛感します。

自分だけでは
どうにもできないことも


なぜか
どうにかなって


目に見えないちからに守られて


事は進んでいく。


奇蹟のように。



魂の目的に添っていると

自分のためだけではなく
全体に触れていると

より
大きなちからに

護られる気がします。


heart-669549_1280.jpg





posted by Kaoru at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする