2018年11月30日

つらさを受け容れると外れる

求めるのをやめると手に入ると書きましたが


自分の人生の中の受け容れ難いものを受け容れると


それは外れます



ヤケクソでも何でも


こーなったら

何でもドーンと来い!

死にはしないわ!


くらいの気持ちで


どうなってもいーや!


それくらいに



突き抜ける(吹っ切れる)と

強くなるし
怖いものなしになるし


胆が据わって

動じなくなって


重しに感じられた悩みや
つらさが


かるーくなっていることに気づきます。


覚悟すると
なぜか
次々解決していくというか・・・


自分の人生に
自分で責任を持つと


途端に


荷物、一緒に持つよ、と言ってくれる人が現れる(笑)


手伝うよ、と言ってくれる人が現れる。



あなたが懸命に生きる姿に

共鳴する人が現れるのです。



あなたの
生き方次第で


集まる人も
ご縁が生じる人も

決まるのです。


christmas-background-3762100__480.jpg





posted by Kaoru at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

エネルギーは波紋のように広がる



天気雨。


ほんのわずかに


虹が見えていました。


でも、錯覚かと思うほど、
ほんとーに
うっすらで、見逃しそう。


「気がつく」って


大切。


それで
意識がガラリと変わることもあるから。


意識が変われば生き方が変わるし

人生全体に影響を及ぼしていく。



今日の
ほんの小さな発見が
人生を大きく変えることもあるのです。


いつでも
変えられる。


nature-3103701__480.jpg





posted by Kaoru at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

過去の自分が目の前に現れるとき

持っていた悩みは

いつか

ふたたび、自分の目の前に現れます。



自分の行いと

全く同じものを持っている人が現れます。


その時
初めて


自分が持っていた悩み
その自分の状態を

他者のものとして見て(客観視したとき)


わかることがあります。



悩みは同じでも

その悩みに対するスタンスはそれぞれで

その人の
魂の成熟度によって様々です。



同じものを持っているから
気持ちはわかるけど


それを
どのように乗り越えるのかは
その人次第で


代わりにはなれないから



最終的には
どうしようもなく
自分で持つしかない、
自分で超えて行くしかないと

どこかで
決めなければいけないときがあって


それは
苦しいけれど
つらいけれど


ほんの一時で


自分で持ってみると


案外
軽く感じられたり(笑)


なぁんだ、
これでいいんだ、



と気づくことがあったり。



不意に
抜け道が見えたり。


何とかできるから大丈夫なんです。



自分で引き受けたときに
初めて

自分に授けられている奇蹟も発動するようになっているから。



悩みは

こうして客観視できて

その時に
いろいろなことに気づき

やっと
過去のつらいことに
心の底から感謝できるようになり
(“感謝しなさい”の意味がわかるようになり)


完結するのかもしれない・・・。


それも
受けとる準備ができたとき
(自分を磨き続けて、自分が成長したとき)に

やっとわかることなのかもしれません。

その繰り返しで
必要なときに
必要なものを
見せてもらえるのかもしれません。


ひとつの学びが終わり、次のステージへ進むときとかね。




つらい方へ。



それは
どうにもできないことに感じるかもしれません。


大きな決断をせまられたりして
すべてを失うような怖さも感じるかもしれません。


でも
そこには
乗り越えるためのエネルギーも同時に授けられており


動けば
わかることもあります。


こればっかりは
他の人には頼めないことなのです。


なぜなら
自分の魂のおしごとだからです。


最初の一歩を
自分の力で踏み出しさえすれば

そのあと救いの手が入ることもあります。
それも確かにありますが、
「初めの1歩」は、自分からなんです。



また、
長い時間をかけて
気づくことであったりもしますから


焦らずに

今すぐどうこうしようとせずに
(今すぐどうこうしたい場合は、とりあえず核心に触れるところで行動を起こすしかないのですが)


自分の魂のおしごとにフォーカスして
(自分を高めていくとか、もっとわかりやすく言えば、「修行」とか 笑)

修練(陰徳)を積んでいくうちに


「その時」を迎えるのです。




今のあなたの
「つらさ」は

未来のあなたの前に現れる
過去の自分と同じ悩みを持った誰かのために

役に立つことなのかもしれません。


あなたが
脱出したその軌跡が
そのまま

未来の悩める過去の自分への(混乱するね 笑)
アドバイスとなるのかもしれません。

今、自分が乗り越えれば、
過去の自分は癒されます。



compass-3408928__480.jpg





posted by Kaoru at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

どんなことにもポジティブな側面はある

「混乱」は
「秩序」を生み出すためのプラクティスの機会。

あるいは
それを上手に乗り越えるための練習としても使えます。


どんなときにも
ポジティブな解決法はそこに存在しています。


なんでこうなったの

よりも

さぁ、これからどうしよう?


を問いかけてみましょう。


望みの未来に
ふさわしいものは残り

そうでないものは

もう魅力を感じなくなっていたり
疎ましく思えたり
嫌だな、と感じたり

違う

と感じたりして

続けることが難しく感じられるかもしれない。



あなたの人生は
あなたのもの。


共に歩むと決めたものを大切にして


それ以外を
手放してもいいんです。


ひとりが
使える時間とエネルギーには

限界があります。


大切なものを大切にするようになると

あなたの人生が輝きを増していきます。


gold-2961677_1280.jpg





posted by Kaoru at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

求めるのをやめると手に入る矛盾(笑)

本当に自分が何を求めているのかに気づくと

見当違いなところで「くれくれ」言わなくなります。

誰彼構わず「くれくれ」言わなくなります。

「気づく」と、心底納得して、自分が落ち着くからです。



そして、
何を得ていけばいいのかや、自分に必要なものがわかるからです。


子供のころ
大人びた子供で
(家庭の事情で親にあまり甘えられず)
子供らしくなかった私は

それで飢餓状態だったんだと気づき

子供時代からやりなおし(笑)

今、やっと学生くらいにまで追いつきましたが(笑)


過去
絶対的に「愛が足りない」と思いこんでいたので

「くれくれ」しか、
「求める」しかできなかったな・・・


でも
そう言えば言うほど

苦しかったな。


求めるものがもらえないので。

もらえなくてあたりまえだ、と今ならわかるのだけど

当時の私には死活問題でした💦



結局
同じように
「くれくれ」の人と繋がり
(そこで「共感」し合えるから、リアルに感じるのよね〜・・・(;´д`))

もっと苦しくなった(^_^;)


多分、相談する人を間違えると(笑)
説教が始まったり
ダメだしされたり・・・

で、悪化させることになるんだろうな・・・怖



あるとき
自分で自分を何とかするしかないと思って

そこからもまた長かった。


でも
自分が何を求めているのかがわかったら、

自分を満たす、という行動をとることもできたし

そんなころ
ポツポツと

独りじゃないんだよと
教えてくれる人が現れたりして

誰にも何も言っていないのに

自分で自分を
受け入れただけで


そんなことを
言ってくれる人が増えていきました。

ちゃんと、

自分の人生に現れるようになってる。


だから、大丈夫。


世間に育ててもらえるし
ちゃんと守られてる。

苦しいときには
救いの手も差し出される。

時には
過去の自分と全く同じような人が現れたりして
自分を客観視できて
あぁ〜・・・
これ、つきあってくれた人、大変だったな、ってわかったり。

あのとき、言われても言われてもわからなかったことが
今は、スーっとわかったり。

誰も現れなかった時期もあって
それを恨めしく思った時もあったけど

今にしてみれば
誰とも繋がらなくてよかったと思う。

結局わかってもらえずに(こちらの「わかって」の基準が厳しすぎて)
孤独感を深めるだけだったと思うから。



救い手が現れるかどうかの境目は

いじけてる(拗ねてる)か
いじけてない(拗ねてない)か

それだけかもしれないです・・・

いじけてる人には
どんな言葉も届かない。

それでも
何とかしたいと思ってる人には
ちゃんと届くようになってる。

そうかー、と、受け入れてくれるから。
(受け入れられなくても、黙って自分に合うものを探すから)



そんなふうにして

ちゃんと
周りに
現れてくれる。


そういう人が現れることで

こうすればいいのか、と教えてもらえる。

自分は、こんなとき、こうはしない、というケースも学ばせてもらえる(笑)


必要な時がきたら

ちゃんと教えてくれたり
救ってくれたりする人が現れて

どうにかなるようになってるから


今を生きぬいて。



night-3078326__480.jpg





posted by Kaoru at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

ステージアップのときには目線も変わる

新しいステージに向かおうとするとき
グレードアップしようとするとき

その世界には
ふさわしくないものを
手放すために

それに気づかされたり
学んだりするようなことが起こることもあります。

時には
それを不愉快に思ったり
おもしろくなく感じたり

嫌な体験として感じられることもあるかもしれません。


しかし
そこで
腐っているままでは

次へは進めず

受けとめて
認めて

さっと修正して

新しい舞台に立つこともできます。

また、
新しいステージが近づいているときには、
そのステージに関係したことに
興味が出てきたり
自然に気持ちが変わったり
「こうしたい!」という明確な意思が出てきたり

気持ちや価値観がガラッと変わる体験があったり

何かと「変化」を感じやすいと思います(*^_^*)



まだ準備が間に合わない!
と思っていたとしても

そんなことすら考えもしなかった
という状態だったとしても


目の前にやってくることには
ちゃんと意味があって
(気づいてなくても、むしろ意味なんてない、って思ってたのだとしても、そのままでもよくて)


上手にクリアするためには
やっぱり、善処することで

誰にみられたとしても恥じることのない

自分にとっての最善を尽くす

という方法がいいのかなと思います。


準備不足でも、
舞台に上がっちゃった以上、
お芝居はやらないといけない(笑)


「日々の行い」が
新しいステージでのレッスンになっているのだと思います(*^_^*)


stage-1248769__480.jpg





posted by Kaoru at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

占いの館 in Kiraratea

Kirarateaさんで行われる、毎年恒例のイベントにお誘いいただきました

12月1日(
10:30〜16:00(L.O.15:30)

『占いの館』

↑クリックすると、関連ページを見られます。



紅茶にスイーツ
各種占いと

充実の1日になりそうです


(私には)今年最後のイベントです(*^_^*)

(Onenessのご予約締切は、11月28日(水)です)



気持ちよく歳を送り

喜びにあふれた歳を迎えましょう



christmas-2874614__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

社会性も磨かれる

不安を埋めるのは

日々の努力。


社会の一員として存在しているという自信。


生まれたときから

どこかに属しているものですが



「属している」という安堵感は
意外に大きいように思います。


子供のころは親に

学校に社会

結婚すれば
新しい家族に


世界はだんだん広くなっていく。


安心できるところがなかった
あるいはあまり感じられずにきたし
どこにもないとさえ思える

とう場合もあるかもしれません。

そんなときは

属する場所は
「地球」でもいい。



自分との調和を果たすと
自然に周りとも調和をしていくものですが


稚拙なわがままや

甘えは

この先

見逃されない気がします・・・



社会に属する以上は

責任感を持ち
自分の役割を果たす


そのためには
まず

「自分の立ち位置」をはっきりさせなければなりません。


それが意識されてこそ

自分の役割を担うことができるのです。



自分は
誠意ある対応をしたか?



まぁ、いいや

めんどくさい

で済ますことなく


自分で自分を律して


尽くせたか。


自分の仕事にプライドを持てるか。



思いやり・信頼感から
動けているのか。



この在り方によって

先がだいぶ違ってくるように思います。



ジャッジをするのは宇宙。



花びらのつきかた

枝のわかれかた

自然が秩序だって
美しいように


調和して完成する「在り方」もある。



秩序に調和したとき

「個から全体へ」の繋がりができます。


「個」の在り方の中から「全体」に影響を及ぼすエネルギーは生まれます。


全体を支えているのは
「個」の集合体。


個の「多様性」がでこぼこをキレイに埋めていて。


その多様性も
個の「周りを思う気持ち」から重なりあうと


より「個」の安心へと
繋がっているように思えてならないのです。


tea-lights-1742638__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

【締切迫る】やさしいヒーリングレッスン

やさしいヒーリングレッスン

お申し込み締切が11月23日(金)となっております(*^_^*)



なんとなく
プロっぽく聞こえて

関係なさそうに感じていませんか?(笑)


いえいえ

充分に個人レベルに落とし込んで活用できます(笑)



大いなるソースに繋がることで

ワンランクアップした流れを感じることでしょう。



円滑な人間関係
素晴らしい人生

すべては
自分の在り方次第と気づき

自分に「軸」ができる


判断基準が愛からの発信となるため

畢竟ベストのうちに成る。


準備ができた人から
受けとると決めた人から

それは自然に発動するものなのかもしれません。


揺るぎない光。

癒しのエネルギー。



たっぷりと浴びてみませんか?


wallpaper-2111341__480.jpg





posted by Kaoru at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

低迷は次へのジャンプ台

波のように

寄せては返す


感情もこのように
常に揺れ動いているものですが


何かをやろうとしても
これまでのように楽しめない・・・

何だか飽きてしまったな・・・

今はこのことに興味があるな・・・


ということがあったり


何だかテンションが下がるようなことがあったり

現実がガタついたりと


実際に目に見える形で
変化を感じる場合もあるかもしれません。


内面的な変化であろうと
現実的な変化であろうと



それは
もしかしたら
次への新しいチャレンジのときなのかもしれません。


同時に

何だかこれをやってみたい
こうしてみたい


という衝動も同時に来ているかもしれません。


よく感じてみましょう。


自分の中で生まれた小さな芽を。

衝動に素直になると
思わぬ波になることがあります



beach-1852945__480.jpg





posted by Kaoru at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする