2018年08月06日

『タイミング』を創り出す方法

『タイミング』はもう決まっているので

あとは
その『タイミング』以外の時間をどのようなものにするか
にかかっています。


タイミングを生かすには

実は、この「タイミング以外の時間」がとっても大切。


自分にできることを
できる範囲で

自分の中の最良のものを

授かっている才能を


惜しみなく出していく。


その在り方が「光」。


その光はいずれ誰かの目にとまる。



こうして
光は繋がっていく。


タイミングはまばゆい一瞬の煌めき。



それに繋がるには


「光」であること。


自分が思う、「光」として


人にやさしく、でも
思いやりある言葉を使う、でも

何も言わなくても
必要なときにそっと手を差しのべること、でも

何でもいい。



夢に向かってワクワクしていること、でもいいし

やりたいことをやってイキイキしている、でもいい。


日々の中に小さな喜びを見つける、を繰り返すのでも

あの人が喜んでくれそうなことをやってみよう、でもいい。



自分らしく素敵であること



タイミングさっくさくになります

タイミングが増えることもあります(笑)



天からのギフトを楽しみに待ちながら

毎日をも楽しく

時にはミラクルを自分で起こしちゃったりなんかして

そうやっていくと決めると

そうなるから、不思議(笑)



wall-clocks-534267__480.jpg




posted by Kaoru at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする