2018年07月28日

進化が加速する

「これまでに体験したことがないような」
「過去に前例のない」

数年前から毎年のように聴くようになりました。

自然・気象に関しては
少しでもつらい思いをなさるかたが少ないように祈ります。




゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜




同じことが
心の世界でも起こっているように感じます。


次々と新しいエネルギーが降り注ぎ
これまでにない進化
前例のない体験などが

一気に加速する。

「つらさ」として体験なさる方もいらっしゃるかもしれませんが
それは
より新しい自分になるため。

まるごと変えて
これまでにないような素晴らしい世界を体験するため。

心の中のもの、
魂の中のものは

「ある」から浮かび上がってきます。

そして、その必要があるから起こります。



水を含んだ砂質地盤が地震などの振動により液体のようになってしまうことを液状化現象といいます。

海で遊んだことがある方はやってみたことがあるのではないでしょうか。
一見濡れていない、波打ち際の砂をトントントンとたたくと、水が出てきますね。


アレ。



↑ コレは、前置き(笑)



先日
マリンバの演奏会にお誘いいただき、行ってました



_20180727_125056.JPG
スティール・パン(スティール・ドラムとも)もあり、南国空間に(笑)


スティール・パンとは、ドラム缶から作られた音階のある打楽器で、独特の倍音の響きを持った音色が特徴なのだそうです。ヒトが聞いて、心地いいと感じる音が出るのだとか。
カリブ海最南端の島国トリニダード・トバゴ共和国で発明されたのだそうです。

マリンバも、とても素敵な音です。

マリンバは、木琴の一種だそうですが、それとは別物なのだそうです。
アフリカが発祥の地で、
マレットというたたくもので音を出すのですが、その先の丸いところの素材や固さなどでだいぶ音が異なるのだそうです。


参加型の演奏会で(笑)
ドレミパイプも用意されており、即興で
そこにいたみんなで演奏しました(笑)

_20180728_131537.JPG



ドレミパイプは、ラップの芯で音を出したことがヒントになって創られたものなのだそうです。

いろんな楽器があるものだ

その後もみんながどこかで聴いたことがある、というような
有名な曲が次々と演奏されて。
ノリノリのおじさまがいて反応も良くて(笑)

とても楽しい演奏会でした

楽しい時間をみんなで共有しよう(笑わせよう)という
おじさまのサービス精神になぜか七福神が思い出され(笑)
幸せをつくる人って、多分こういう人。


生演奏はいいですね。

音が直接
身体に届く。

その振動を身体に受けながら、
私はある感情が浮かび上がってくるのを感じていました。


そう、液状化現象のように・・・(笑)


「刺激」が「感情」を揺さぶる。
そしてあらわになる。

昨年秋から特にその傾向は強まっていました。

いろんな形で経験なさった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

「刺激」は人によって様々です。
人やできごとを通して体験された方もいれば、
音楽や作品、自然などに触れて体験なさった方もいるでしょう。

でもそれは、いまだからこそ
必要なこと。

向き合うタイミング。
否応ナシの変身です。

膿を出してスッキリするように

殻を脱ぎ捨て続けるように
変身するタイミング。

その刺激が変化を促します。


見知らぬ地への移動、
波動の高い場所、人。

そういうものと関わると
自然と浮かび上がってくるものがあります。

目の前の比較対象に
そのギャップに
自分の立ち位置が客観視できる、そんな感じでしょうか。


その気づきが変化を加速させます。


よい言霊は
美しい生き方は
美しい花は
大いなる自然は
芸術性の高い作品は
ソウルフルな音楽は
素晴らしい人格は

その場に
高い波動をもたらします。


そこにたくさんのよいものが集まります。


出かけた先
出逢った人
起こったものごと

多くは
そこに身を置けば自然にわき上がるものがあると思いますが
(ごそっとブロックが外れることもあったりする 笑)

それらから

何を受け取るのか
何を感じ取るのか

感じ取ろうとする気持ちも大切です。

それらをキャッチできる感受性が自分を磨き輝かせていきます。

受け身でいるのではなく
素敵なこと
素晴らしいことに飛び込んでいく、

自分で創っていく。
その姿勢が
魂に刺激を与えて振動数を上げていくことになります。

自分と異質であればあるほどギャップを感じやすく
見つけやすいかもしれません。

違った意見・厳しい意見を
批判と受け止めるのではなく
成長の種と受け止める。

自分の思いかた次第で
世界はいかようにも変わっていく。

自分を恵まれた人へと変身させることもできる。

そんな時間も余裕もない、という場合は
(余裕がなければ、きっと遠くへ出かけても誰に会っても、気持ちが向かないから言葉通り感じ取ることは難しいでしょう)

どこへも出かけなくても
人に合わなくても
自分の日常の中にいくらでもあるし起こせるけれど、

それも
待っていればやってくる、棚ぼた的なものではなく・・・

なんというか・・・
自分で見つけよう、変えよう、とする前向きな意識が必要です。

全く違う環境に身を置いた方が
浮かんできやすいと感じます(笑)

刺激が強いんだね(笑)きっと。

人に会うのでもいいですね

でもできればいつもの愚痴話で終わるような相手ではなく
自分が素敵だな、と思う人、いい刺激がもらえる、元気になれる、癒される、そういう波動の高い人がいいですね

よい影響をいただけるので

波動の高い人とご縁がつながるように
そして長くおつきあいできるように

日々
自分を高めておくことも大切ですね
(ここがいちばん大切なことかもしれない)


美しいものを見たとき
人は心が和みます。
「キレイだなぁ」と笑顔になります。

そのエネルギーが
その場に残ります。


だから
お花がたくさんある場所
素敵な言葉、人、場所には

感動や嬉しい心がたくさん残されています。

それが
「波動が高い」ということです。

パワースポット。


人の心の拠り所になるような場所は
もともとその土地の持つエネルギーが高かったりします。


そこに行くと
そのエネルギーに刺激されて

何かに気づいたり
感動したり
浄化が起きたり
自然に心が軽くなったりします。


この世界にはそういう場所も用意されています。


あやかるのではなく
「くれくれ」精神で行くのではなく
自然に繋がる、そんな感じです。


ふと、行ってみようと思う、
気がついたら来ていた、


そんな何気ないこと。



「幸運」や「幸福」も
そのようなものかもしれません。


日常の中で
ふと気づくもの・・・


心がけ次第で
知らぬ間に
幸福になれているのです。


これから
ますます
「気づく」人は増え
行動を起こす人も増え

ひとりひとりが

喜びに生きるようになるでしょう。


ずいぶん開いているし

降り注いでいるエネルギーを受け取るには
自分が開いていること。
(つまり、よく笑い楽しみ、活発で、喜びを発信していること)


開く。
そして加速。
「立ち上がる」もあるみたい。


楽しみですね




昨日の夕焼けもキレイでした

DSC_0756.JPG


DSC_0754.JPG


DSC_0751.JPG




丘陵公園もキレイでしたよ

DSC_0719.JPG


DSC_0726.JPG


DSC_0732.JPG


DSC_0728.JPG


DSC_0715.JPG
シャンパンタワー。




posted by Kaoru at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする