2018年07月14日

スッキリ。

不思議なもので
いろんなものを手放しできたのか
スッキリ。



具体的に
何をやったわけではないのだけれど(笑)


自然にはがれたような・・・



宇宙のエネルギーを借りて
ちゃんとバージョンアップしてるみたい。


スムーズなバージョンアップのためには

自分のメンテナンスをしっかりとして
心をクリアにしているといいみたい。

これは自分のおしごとね。
(身体を健康に保つ、ネガティブなことを言わないなどの工夫)


宇宙と自分との共同作業なのです。


ネガティブなことを言わない
と言うと

何か
不満をためない
言っちゃいけない
思ってもいけないと

心にフタをすることのように
思えるかもしれないけれど

決してそういうことではなくて

日々のありがたいことにフォーカスしていたら
自然にネガティブなことが減った、そういう感じでしょうか。

無理矢理やるのとは
違う感じ。


心が曇っているのに
泣いているのに
暴れているのに
感謝しろと言われても
できませんからね(笑)

楽になりたくて
良くなりたくて
トライしがちだけど。


そういうときは
それごと認めて
荒ぶる魂を感じて

気が済むまで出してあげる。
(でも不快だよね〜)

苦しむことも
必要な分だけやるようになっているから

どれだけ
そのことが
魂に刻まれるか
(もちろんその分、大きくジャンプするためなのだけど)
魂が未来のために懲りてくれるか(笑)

そこをスタート地点にして
ある方向へ向かうためなのだけど

苦しいものは苦しいよね。


自分で気づいているだけでいい。
誰に頼らなくても

そのことを通して
自分が何を学んでいたのか
つかもうとしていたのか

答えに出会えると

その状況は去る。


もう
そういう状況を通して学ぶ必要がなくなったから。


だから
自分で受け止めるのが
いちばん手っとり早くて(笑)

人のせいにしていても
人に絡んで助けを求めても

そのときは
楽になったように思えるけど

実は課題完了しておらず。

実は遠回りで。

自分で引き受けてはじめて
課題への取り組みが始まる。


一見
自分には関係ない集いやできごとに思えても

その中に
大切な大切な
答えが忍ばせてあったり。


自分で体験するのが
いちばんなのさー。

それに勝るものなどないのよー。



そのとき
「くれくれ」精神で関わっても、もらえない(笑)


こうしたら喜ぶかなぁ?
これ、楽しそうだなぁ。

で関わっていると


つまり答えを求めずにいる(期待しないでいる、どちらかというとむしろ与える側にいる)と

不意に答えを見つけることがある。


誰かのために
身近な人を喜ばせるために
動けるようになると


なぜか
自分にとって素敵なものが

あふれてくるようになる。


始まりは、無欲から。

むしろ、
喜んで誰かのために動くことから。



その中から
自分でつかみとる力、感性を高めるためには

やっぱり
自分で体験して

自分で見つけることなのよー。



pocket-watch-598039__480.jpg





posted by Kaoru at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする