2018年04月22日

自分をとりもどす

自分が思う方へと行かないと

自分が何をしたいのかがわからなくなる。


長い長い間

自分のためではなく
自分以外の人の目を気にして生きてきたから。


「相手に合わせる」
それは一見「優しさ」に見えるけれど

実は、ジワジワと自分を殺していく。



言うことを聞いて生きてきたから

いつも誰かの承認が要る。



もう
自分を誰かに任せるのはやめて

好きなように生きていいんだ。




・・・と言っても


自分が何を好きなのかはわからない。

だから
どうすればいいのかもわからない。



心を静かにして
魂から沸き上がってくる言葉を聞いてみよう。



それでもわからなければ

実際やってみて
その時、自分が何を感じるのか
丁寧に感じてみるといい。


そのとき
それが成功するかどうか
反響があるかどうか

うまくいったかどうか


そういうことを基準にしないほうがいい。


自分がやりたいことは
必ずしも

すぐに結果が出るかどうかはわからない。



だから
それでも
やりたいと思えることかどうか




ただ純粋に
自分の魂が喜んだかどうかで
決めるといい。



あなたの喜びは

他者からも
お金からも
自由で


なにものにも縛られていない。



周りがどうかとか
事情がどうとかで
簡単に
変えられるものなどではないのだ。


flower-3073655__480.jpg





posted by Kaoru at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

豊かになるために最初にすること

豊かになるために
最初にすることは

自分を生かすこと。



tulip-3263195__480.jpg





posted by Kaoru at 12:57| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

少しずつ上がる

魂の本質には「進化・変化」もあるらしい。

「ありのまま」は素晴らしいことだけど
「粗削りのまま」とは違う(笑)


「ありのまま」には「進化・変化」もくっついている。


だから
変化しないのも
進化しないのも

あなたらしい

とは言えないのかもしれない。



どうも
磨き続けるように
できているらしい。


進化向上してこそ
宇宙のリズムとマッチできるのかもしれない。


ブレーキをかけて止まると
それをキッカケに停滞が始まることがある。


好ましくないのは
自分で気づかないうちに波動が下がること。



「何だかやる気が出ない」
「身の周りが散らかってきた」
「笑わなくなった」
「動きが鈍く(不活発に)なった」
「気持ちがスッキリしない」



当てはまることがあれば、
見直しのタイミングかもしれません。


身体を動かしたり

どこかへ出掛けたり

思いきって
気分が上がるお買いものをしてみたり

お掃除してみたり

一緒にいると楽しくなる人に会いに行ったりなどして


自分に刺激を与えてみましょう(*^_^*)




heart-3260785__480.jpg





posted by Kaoru at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

自分を生ききる

自分のすべてを引き受けると

いい意味で
他の人が気にならなくなります(笑)

ただただ

自分自身という存在に満足しているので

生きるのが楽しくなってきます。

自分の中から
生み出す喜びを知ります。

自分への満足度が高いと

いたずらに
他者を攻撃したり
否定したりすることが激減します。

自分に自信があると
誰かと比べることもないし
卑下することもない。

自分で自分を傷つけたり
苦しめたり

あげくの果てに
誰かのせいにしたりと他者を巻き込むこともない。



自分で自分を幸せにすることができるからです。


自分がしあわせだと


他の人もしあわせにしたくなります。


しあわせであってほしいと望むようになります。


そのためにできることをやろうとします。


「個人」の中には

悲しみも
喜びも
苦しみも
幸せも

ぜーんぶパッキングされている。


だから
こちらの思惑など関係なく

自分の設計図通りに生きている。


ちゃんと、幸せになれる。



自分で幸せになれるけれど


時々


その役割を果たしてくれる人も登場する。

お互いがお互いを必要とすることもあったりする。


その魂の約束も


決めていて

だから
相手のすべては
最初から承知の上で。


でも


様々な関係性も
時と共にうつりゆき


自分の成長に応じて

出逢ったり離れたりする。


それも
すべて計画のうち。



だから
安心して
生きていくといい。


すべては
魂の承知の上のこと。



誰かの嫌なところさえ

私の成長の種。


親のプレッシャーさえ

羽ばたくためのジャンプ台。



大きく羽ばたけ!


自分の思う方へ!


魂はありとあらゆるシチュエーションを用意して
自分自身を押し上げようとしている。



dove-2901955__480.jpg





posted by Kaoru at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ヒトリシズカ

いつの間にか

増えた

ヒトリシズカ。


DSC_0634.JPG




DSC_0627.JPG


こちょん、と葉っぱにおさまって、かわいい(笑)



庭には
少しずつ春が来ています。

スミレも咲いています。


今は
シダレザクラが満開で


カイドウの蕾もふくらんできました。




また新しい春がきた。


いつでも
始められる。


そうと決めれば

新しい自分を。








posted by Kaoru at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

素直な心は「受けとる」心

波に乗っている人を見ると

つくづく「素直」だなと感じます。


もちろん、自分にとっての「こだわり」もあると思うのです。

でも
なんでか

それを感じさせない。


やわらかく
こちらの話を受け取ってくれる。

どんどんやってみよう
の姿勢。


「衝突」しないんです。



「それ嫌い」
「それダメ」
「それ受け付けない」


ということがあまりない。


もちろん
人間ですから
好みもあります。

自分の中にはあっても
他者に
否定的なことは言わない。

わざわざ言わずに
静かにやらない、触れないだけ。


ポジティブな言葉が多い。


だから


運がいい人かどうか

愛される人かどうか


話せばわかります。


なぜか
そういう人は
世に出ていく。


引き合いも多い。



「否定」の言葉は
自分に返ってくると感じます。
(波動が下がる気がする)


自分が受けとれていないのだと感じます。



なんでもかんでも受け入れろ(嫌いなものをなくせ)と言っているわけではなく

否定しない、
受けいれる心の在り方が

自分に
良い循環を持ち込んでくれるのです。



flower-3305623_1280.jpg





posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

自分がミカタ

最後の最後で

自分だけは自分のミカタになってあげよう。

いつもは
自分がいちばん自分に厳しいけど

今日だけは。



責められてるようにも
攻撃されてるようにも
笑われているようにも
バカにされているようにも
否定されているようにも

そんな妄想は
いくらでも
創りあげられる。


でも
ひとつ心に灯りがともると

とたんに世界はその色に染まる。


「元気だして」
無邪気な声が励ましてくれる。


いろんなものを吸収しよ。

栄養をつけよ。

揺らいでも

また自分らしく

笑顔でいよ。

それがまた
自分が笑顔になることを運んでくれるから。



field-3006649__480.jpg





posted by Kaoru at 08:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

揺れるときほど、停滞するときほど

やってもやらなくても

批判するひとはいる。


必ずどこかにいる。


でもそれもただの「個性」だから

その人は本当にそう思うのだから
思うのは自由。


それに
振り回されるのではなく
潰されるのではなく


自分自身にとっての真実を生きるようになると

他の声など
あまり気にならなくなってきます。

何を言われようと
それが自分にとっての
抗いようのない真実だと思えるから。


同じように
他の人も
自分にとっての真実を生きているのだと思えると


あまり
干渉もしなくなるし

それはそれと

ただそれだけだと

自分に集中していればいいのだとわかる。



相性や好みはあるから


自分にとって大切な人たちを大切にしていけばいいだけ。



揺さぶられることもあると思います。

なぜか過去の「あのこと」が思い出されたり
気にしていることを「刺激される」と感じたり
何だか気分が落ち込んだり。

でも
揺れるときほど

自分にとって何が大切なのか

「それを見極めるとき」

なのです。


もやっとする

何だか停滞する


そんなときは

本来の自分らしさを思い出すとき。


やっぱり、これを、やろう。

やっぱり、こっちにしよう。

やっぱり、本当は、こう思っている。



ほんとうの気持ちにしたがって
動き始めよう。


ここで起こる
どんなことも

ただ
本来のあなたを浮き彫りにするための
揺さぶりにすぎないのだから。



あなたはあなたらしく
輝けばいいだけ。



spring-bird-2295436__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

あなたの存在は今この世界に必要だから、ここにいる

ハードな人生ほど

大きな力で守られる。


近いところが破綻していても
それ以外の人に恵まれる。


ただ

自分は
その幸運に気づきにくいかもしれない。


心は苦痛にとらわれているから。
周りに目を向ける余裕がないから。


でも
あなたにそれがわからなくても

あなたは守られている

あなたがそれを乗り越えられるように。


それを乗り越えた先に
あなたの大切なおしごとがあるから。



おぼえておいてね。

あなたは、守られている。

そして、ちゃんと乗り越えられる。


あなたが知らない間に、たくさんの人が
あなたをあたたかく見守っていることを。


babies-2287991__480.jpg





posted by Kaoru at 11:33| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

マイナス認証からプラス認証へ

ブレーキ
ブレーキ
ブレーキ

は知らず知らずのうちに

自分の波動を下げてしまっている。


「こんな私じゃダメだ」

「今はやめておこう」

「きっとうまくいかないに決まってる」

「○○だからできない」

やめる理由も
自分を下げてしまうことがある。

自分へのマイナス認証で
輝きを失ってしまうのです。


もったいない!


でも、ま、時に、
現実的に無理なお話もあるわけで・・・

それをゴリ押ししろと言ってるわけではなく(笑)
ワガママを通せと言ってるわけでもなく・・・

でも
そんなふうに
諦めムードな時は


億劫でも
何か
できそうなことを
やってみて

「リズム」をつけてみるのも
ひとつの方法ですよ


「可能性」を感じさせること

「私にもできるんだ」と
明るい気持ちにさせてくれること


(それでも
今は何も得られなくても
大きい夢があって
そのために納得して小さなことをやめているなら話は別ですが

→大きな夢が自分を上げてくれるから)


他に自分を上げる材料がないなら

ほんわかと
幸せな気分にひたれるものから

触れてみよう。


その刺激で気持ちが変化することもあるから。


caramel-1952996__480.jpg





posted by Kaoru at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする