2018年03月09日

「導き」は確かにある

変化のとき

心が揺れることがあっても

そんなときほど

不意に
目にする言葉や
聞こえてくる言葉に
意味があるような気がして


あぁ、ホントに
自分はこれを望んでいるのだな、

と確認する。


「都合よく解釈しているだけでは?」

という疑いも出てくるけれど

それを上回るほどの

タイミングの良さ

ピンポイントな言葉に

自分の感覚を信じて乗ってみようと思える。

乗ればわかる。



そして
その先には

果たして

思いもしない結果が待っていて

「それでか!」と納得する。


何も心配することも
不安になることも

イライラすることもなかった


ただ静かに待っていれば良かったと

知ることになる。

心の声に従って
動く時は動いて

乗ってしまえば

流れに任せる


自分の中の
エネルギーを

何を通して表現するのか

そのために
何がもっとも適しているのか


惜しみなく与えるとき
(100%ピュアな自分を表現しているとき)

好きなことに触れているとき

良縁を呼び
タイミングも良くなっていく。


さあ

飛び込むチャンスだ。


次のステージへ。


butterfly-3054736__480.jpg





posted by Kaoru at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする