2018年03月11日

それでも時はすすむ



祈っています。


daisies-1466860__340.jpg






posted by Kaoru at 14:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

統合(バランスのよさ)が流れをよくする

今朝
とても美しい夢を見ていました。


家の前の空は透きとおるように青く
白い雲もスーっと気持ちよくのびて

山際から虹が出ていました。
(虹というより彩雲のような形)

私はそれを懐かしい同級生と見ています。

散歩を始めました。

カーブを曲がって視界に広がったのは

太陽と月が並ぶ空。

まんまるに見えているのに

どちらも
半分ずつ
うっすらと影があり

満月なのに
なぜか
上弦の月だと思っています。


輪郭には
強い光があたって
細い糸のように光っています。


私は夢の中で
慌ててカメラを取りに走りました(笑)

カメラを手に戻った頃には
太陽と月は
もう姿を変えています。


ふたつはひとつになり

奥に太陽
手前に月が

並びます。


どちらもうっすらと輪郭が見えています。

私は
同級生と
いつの間にか
そばにいた男性と

3人で

その様子を見ています。

「キレイだねぇ・・・」と言いながら。


その男性は

夢の中では
知っている人なのに
目覚めたら
誰かはわからなかったのですが

懐かしい感じでした。


【太陽】
光エネルギーとしての自分の生命。
真実を見抜く目。
光り輝く真実。
無償の愛。
太陽は自ら光を発し
地球すべてを
その光の中に迎えて育みますから
男性的父性的な陽動性を持ち
この陽動性の中に女性性の最高の姿、慈愛と励ましを見ることができます。
これはまわりに影響されて存在するのではないという
太陽の特徴を捉えた意味づけです。

女性が揺るぎない尊厳を持つものとして
初めから存在しています。

太陽にこめられた象徴性は
私たちの存在そのものに光を当ててきますから、人生が大きく変化されなければならないとき
夢に見るものです。

この光エネルギーは
人生の変化に強く反応していくようにと
あなたの背中を押すのと同時に
やればできるという確約の意味もあります。

あなたの中で創造性が働くには
創造性を求める気持ちが必要です。

次に心を空にして
創造性の訪れを待ちます。

もともと人は輝くようにできているという
メッセージでもあります。

【月】
太陽が能動性を表すように
月は受容性を表します。

月が太陽の光を受けて夜を照らすのは
行き詰まった頭にひらめく
インスピレーションに似ています。

月の満ち欠けは
女性の身体に起こる毎月の変化を支配しますが
これは女性男性を問わず
人間すべての女性的側面である創造性を刺激します。

自らは熱くならずに
見るものすべてに
その存在を熱くアピールするのも月の力です。

新月から上弦の月までは
あなたの心的エネルギーを方向付けるときなので
そのはじまり新月は夢に問題提起をするチャンスです。
感度の高いメッセージが得られます。

方向付けられたエネルギーは
満月で頂点に達します。

したがって
満月から新月までは
ゆっくりと流れに任せます。

【惑星】
認識を深めるチャンス。
自らが複数の異次元に在ることの気づき。

生きる目的を思い出すとき。
あるいは忘れていた生きる衝動に気づくきっかけ。
特定の惑星の場合は
占星術がいうそれぞれの特徴を参考にすると問題の分野と方向性が見えるでしょう。

【太陽と月が重なる】
公私、男性性と女性性の統合。
結婚。
本音と建前の区別がなく
好きなことを仕事にしたり自由業など
公私を協調させやすい仕事に就く。


最近
ふと、思いついて

新しいワークにとりかかったところでした。


そのすべてが合わさったような夢で
なんだか嬉しい

迷っていたこともあったのですが
方向性に対するヒントも満載です(笑)

とりあえず、
やれることは全部試してみて
(自分の中では、これ、とわかってるけど)
様子を見てみようと思います(*^_^*)



eclipse-2666089__480.jpg





posted by Kaoru at 15:22| Comment(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

「導き」は確かにある

変化のとき

心が揺れることがあっても

そんなときほど

不意に
目にする言葉や
聞こえてくる言葉に
意味があるような気がして


あぁ、ホントに
自分はこれを望んでいるのだな、

と確認する。


「都合よく解釈しているだけでは?」

という疑いも出てくるけれど

それを上回るほどの

タイミングの良さ

ピンポイントな言葉に

自分の感覚を信じて乗ってみようと思える。

乗ればわかる。



そして
その先には

果たして

思いもしない結果が待っていて

「それでか!」と納得する。


何も心配することも
不安になることも

イライラすることもなかった


ただ静かに待っていれば良かったと

知ることになる。

心の声に従って
動く時は動いて

乗ってしまえば

流れに任せる


自分の中の
エネルギーを

何を通して表現するのか

そのために
何がもっとも適しているのか


惜しみなく与えるとき
(100%ピュアな自分を表現しているとき)

好きなことに触れているとき

良縁を呼び
タイミングも良くなっていく。


さあ

飛び込むチャンスだ。


次のステージへ。


butterfly-3054736__480.jpg





posted by Kaoru at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

トライ&エラーで見えてくるもの

自然にわきだしてくる思い

たくさんの選択肢がある中で
自分が選んだものがあるのなら

それが
自分にとって必要なもの。


興味がないものは
まず選ばないし

ご縁がなければ
出会いもしない。


そして
自分に関係ないものは
思いも浮かんでこない(笑)


どれを選んでいいのかわからないときは

とりあえずやってみて
自分がどう感じるのかを試してみよう。

いきなり
大きなことから試すのではなく

身近なところからでいい。

感覚は
磨くことができる。


人生の中には

大きな決断を迫られることもあるけれど

(受験とか仕事とか結婚とか・・・)


そんなときほど

ちゃんと
なるようになっている。
(何か大きな力が働いて、自分では決められないという感覚すらするかもしれない)


そういうときは

勇気を出して

飛び込んでみるんだ。

やってみるんだ。


そうやって

現実を揺さぶれば

次の選択肢が見えてくる。


好きな方を選べばいい。


何を選んでも


結局は


守られているし
なるようになってるから。



そうしているうちに
積み重なっていく「経験」こそ

たからもの




eagle-nebula-11173__480.jpg





posted by Kaoru at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

自分を狭めない

心をひらいてくれるもの

和ませてくれるもの

リセットして
本来の姿に戻してくれるものに触れよう


そのままの姿で
輝いているものに触れよう


自分をチューニングしてもらえるから


いつのまにか
枠の中におさまるものだから

小さくなっている自分にも気づかないものだから


星降るような場所でもいい

地平線が見える場所でも

とにかく
リミッターを外してくれるもの



自分にはこんなにも
可能性が授けられていると
感じられるものに



それは
大きなステップアップにつながるから


本当の自分を見せてもらえるから



occassion-1613402__340.jpg





posted by Kaoru at 23:14| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

認めるのは自分から

『陽だまりの森』情報



相手を攻撃したり
否定したりすることでしか
自分を認めさせてあげられない人は

いつも
誰かや何かを否定していないと
自分を保てない。


・・・それは、苦しいことだね。


自分は真には満たされないし
否定された相手は
自分が悪いのだと思い込んで
自分のことをいつまでも認められなくなって
大切にできなくなって
愛することもできなくなって

人生に現れた「ひずみ」を埋めるために
また、誰かを使って、どこかでバランスをとろうとする。


どちらも
苦しいよね。


出発点は
やっぱり自分。

自分の良さにフォーカスして
伸ばして自信に変えて

偏りすぎたなら
(多分、苦しいはず)

自分の善なる部分を信じて
そちらへと歩いていく。

それを阻んでいるのは
誰あろう僻みっぽい自分(>_<)


ポジティブ



善意



思いやり

などを

打ち消してきた過去はもう
終わりにして

新しい時間を生きよう。


確かに
傷ついた。
悲しんだ。

苦しんだ。

憎んだ。

嫌悪した。


でも
いつでも
やめられる。


そして

やめたほうが
楽しかったりする。


途中からでも
自分で自分を引き受けられる。




それでも
信じてやっていると


少しずつ
変化が見えてくるよ


「見えてくる」前に
諦めないで
あとちょっと
踏ん張ってみよう。
(もうン十年、踏ん張ってるんですけど・・・という人は、その忍耐力は素晴らしい。でも、変えたいと思うのであれば、踏ん張りどころを変えてみよう。別の見方、別のやり方を試してみたりして、どこかに変化をつけてみよう。・・・ここから先は、ひとりひとり違うし長くなるから、ウチにおいで 笑)






nature-3151869__480.jpg





posted by Kaoru at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

苦しみは自分だけのものではない

『陽だまりの森』情報


哀しいとき
苦しいとき

世界は狭まって

「自分だけ」のように感じる

自分が
耐えたり
乗り越えたり
時に別の道を選択したりと

自分にとっての
工夫で生きる方法を
生きていく道を
模索しないといけないから



でも
ふと周りを見ると

すぐそばにも
同じように

自分と向き合っている人はいて


自分だけに思えるのは
それを自分が乗り越えなくてはいけないからで
体験しなければいけないからで

自分以外にはどうにもできないという
何よりの証拠で

だからこそ
自分に力がついていくこと


どんな環境や状況に立たされても

やっていけるようになること


自分にしっかり力をつけていないと

社会に出たときに大変な思いをすることもある。
(まぁ、それなりにその中で揉まれて成長していくので、結局どうにでもなるといえば、なるのですが・・・)


それぞれに
大変な思い
つらい思いをしながら

自分を磨いていく。


つらいときは

自分の苦しみにこもりがちだけれど

覚えておいてほしい。


幸せになってほしいと

成長してほしいと

厳しくも
あたたかいまなざしで

見守ってくれている人もいるということを。


言葉にはしなくても
苦しみを同じように
感じてくれている人もいるということを。


それは

ふとした瞬間に
わかるときがあって


実は
つらいときほど

そういう人がいることに気づきやすくて

感謝も自然にあふれてきたりする。


誰も
独りではないし

ほんとは
なんとかなるようになっている。


flowers-2706250__480.jpg





posted by Kaoru at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

いちござんまいな日々

『陽だまりの森』情報



今日もいちご

strawberries-1303374__480.jpg


身体にしみこみます。

2月からイチゴ狩りが始まっているので

また行こうかな(笑)


_20180304_211557.JPG


DSC_0626.JPG



先日の暴風雨のときの
つかの間の太陽

DSC_0614.JPG


DSC_0622.JPG





posted by Kaoru at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

すべてを魅力に変えて

『陽だまりの森』情報



対立するよりも

調和した方が

楽しいのは

もともと誰もが
善なる存在だから。


それが
自然な姿(宇宙のリズム)に沿ったものだから。


だから
うまくいく。

あなたの本質も
誰しもが

そこから生まれているから

表現方法には
あらゆるやり方があるけれど
(それが「個性」であり多様性(豊かさ)。)


相手がどうあれ

笑顔で

優しさで

自然体の
魅力で

ネガティブエネルギーを打ち砕いて

そんなふうに
自分の生き方を貫いている

いつのまにか
多くが味方になっている。


思いやりには
思わぬ思いやりが返ってくる。


あなたのいいところは

たくさんの人が見ていてくれて
認めてくれている。


あふれるオーラは
隠しきれない(笑)


rose-1405552__480.jpg





posted by Kaoru at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

準備にこめるもの

『陽だまりの森』情報



準備
相手や当日を思って
いろいろ考えるのも楽しい


来るべき日のために

自分の準備をすることも

また心踊らせてくれるもの


「準備」は

自分を成長させてくれる。

丹念な段取りが
心を整え
自信を育み
エネルギーを生む。


かけた時間が
いつのまにか
他者を癒し
あなたを強くしてくれるかもしれない。

その場や当日のエネルギーを高めてくれるかもしれない。

また
堂々と
自分らしく
どこにでもいられるように

時間をかけて
育てたほうがいいこともある。



「準備」の中にこそ
宿るものがある。


そして、それは伝わるし

時に
感動を与えるものでもある。


どんな時間にするために
何を用意しましょうか



table-3018151__480.jpg





posted by Kaoru at 08:32| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする