2018年02月28日

デビューのタイミング

人にはそれぞれ
デビューのタイミングがある。

聖なるタイミングがくる。


始めてから
結果がついてこないからといって

そこでやめられるのならば

それは

本当に魂がやろうとしていることではないのかもしれない。

どんな状況であろうと

続ける情熱があるもの

それでも
信じられるもの


それに触れ続ける



その期間は

誰の目に触れなくとも


才能を伸ばすための
重要な時間かもしれない。


熟成させるための
大切な期間かもしれない。



「時間」の中に
託されているものが
あるのかもしれない。


あなたが
より
強く
長く
しなやかになるための

貴重な学びの時間かもしれない。



誰かに認められるかどうか

そんなことに関係なく


私はこれが好きで楽しくてやっている


その姿勢を貫いていると

やがて

それに気づく人が現れる。


ただそれだけの話。


それまで
磨き続ける

なんのために?

自分のために。



そして
それが、いつか

誰かの役に立つ日がくるから

そのために。



「本物」だけが持つ輝きがある。


それは

あえて
見てもらおうとしなくても


気づかれる。

気づかれない方が難しくなってくる(笑)


roses-1420732__480.jpg





posted by Kaoru at 08:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

乗り越えなければいけないとき

あなたが
ひとりで
考えなければならないとき

なぜか
助けの手は入らない。
どことも繋がらない。


それは
孤独で苦しいものだけれど

ある意味


独りでも
乗り越えられる


神に信じられている

とも言える。


だいじなことほど

それは
他のエネルギーに混ざることなく


純粋に
あなたの中から
生まれなければならないもの



それこそが

あなたにとっての宝に

いつかなる。


ice-3009009__480.jpg





posted by Kaoru at 22:33| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

選んでいるような、決まっているような。

まわり道

もどり道

行き止まり

一方通行

道くさ


どんな道でも

あなたの魂の望み通り。


結局は
望むところに
たどり着くようになっている。

時には
初めから
行きたいと思っていたところにいた
と気づくことさえある。


自分の決めた道こそが

自分にとっての道。


まっすぐに
その道を

誠実に
生きるのなら


すでに
あなたは光。


あなたに
必要なものは

現れる。



tulip-2189317__480.jpg





posted by Kaoru at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

ゆらぎがあるから進む

「起こること」
「感情」はなくならない。


「どう向き合うか」で変わってくるけれど。


たとえば
「自分のコミュニケーション力を高めて
若い世代にわかりやすく教えていく」という

決めてきたこと
がある場合は

コミュニケーション力が磨かれるようなことが
どうしても起こってくる。
(つまり、コミュニケーションが原因のもめごとなど・・・)


「思いっきり自分らしく輝いて
自分をストレートに表現することで
多くの人に希望を与える」

と決めている場合


なぜか
自分をそのまま表現することがためらわれたり

表現したことにより
攻撃されたりと

自分が試されるようなことが起こってきたり・・・



でもどんなことも

長い目で見れば

とある「目的」のためであり

それは畢竟
「生きがい」や「幸せ」へと繋がっているのだけれど


・・・何が言いたいのかというと


つらいことも
嬉しいことも

魂にとっては
必要な要素であって


とかく
つらいことを避けて
快楽ばかりを求めてしまいがちだけれど

大きな幸せのために
引き受けなければいけないものも

あるのだと


それを受け取り拒否しているがゆえに

幸せもろとも

受け取れていないということもあるわけで・・・

たとえば
独りでいる気軽さを求めるのであれば
独りであるがゆえの大変さや寂しさなども受け入れなければいけないというような

誰かと共にいることでの幸せを求めるのであれば
共にいるがゆえの大変さやめんどくささなども受け入れなければいけないということなど

どちらか片方だけのものなど
人生の流れの中にはなくて

幸せなときも
つらいときも

どちらもが

自分の人生を構成していると心得て


その上で

どんな人生を
自分が
創っていくのか。


そんな自分の求めるものすら
時と共に変化していって。



そこで
奇跡のように

タイミングが合って。


それだけでもう
それは

魂(天)のはかりごと。




どんな状況にあっても

心が光を見ているのなら

人生の中で

苦と楽の区別がなくなってくる。


そこに向き合えば

大切なことをつかんだのち

嵐は静かに去る(長くは続かない)と知っているから。


sunlight-166733__480.jpg





posted by Kaoru at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

自然にまあるく

いろんなことに気づくと
(本来の自分らしく生きると)

自然に、調和度が増していきます。


だから

自然に人間関係が穏和になり
自然に地球に優しい人になる。

そして
宇宙のリズムにもリンクするようになり

なんでもが
うまくいく。


なぜか
どんなことも

大丈夫にしか見えなくなってくる。


すべてが
うまくいくように感じる。

実際、うまくいく。


調和させようとコントロールするのではなく

自然にそれが心地よく感じるようになり

それが普通になっていく。

そうして
自分の内側が穏やかになると

「ふと」思ったことをやるだけで

タイミングバッチリ。な、絶妙なリズムに乗るようになる。


あなたの
品格(波動)が上がれば上がるほど

調和度は増していく。


周りを見渡してみると

あなたの世界はどんな世界だろうか。


良い循環を創りたければ

まずは
自分の発するものをクリアにしていこう。

負のエネルギーではなく

好きという気持ちだったり
ありがとうという感謝だったり
あたたかな思いやりだったり


喜びに満ちあふれた人生にしたいのならば

喜びからものごとを始める。


そんなふうに
自分の発するものに責任を持つようになると

見える景色が変わってくる。


幸せが幸せを呼ぶ。

いつしか
心は
それをかたく信じるようになっていて

それが普通のことになる。



oilseed-rape-2135026__480.jpg





posted by Kaoru at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

「愛されたかったら愛しなさい」の意味

よくある言葉です。

「その通りだ」と思う人もいれば

「抵抗を感じる」という人もいると思います。



みんなに好かれたい

と言いながら

自分からは

なにもしない(・・・というと語弊があるかな。「ちょうだい」の姿勢、求める方が多いということ)
(あるいは自分がいいと思う、自分以外の何かになろうとする)



けれど
みんな(あるいは特定の誰か)に好かれたい

と言う。



方法は簡単。


みんなに好かれたいなら

みんなを好きになること。


みんなが好きになってくれるのが先ではなくて

自分がみんなを好きだから

みんなが好きになってくれる。

「絆」も、創っていくもの。
決して一方通行ではない。

あたたかい気持ちで接すれば
それは通じるし
ちゃんと
あたたかい気持ちが返ってくる。
(たまーに、行きっぱなしのこともあるけれど 笑。それは、気にせずに続ける。違うところから返ってくるから 笑)



みんなを好きだから
好きな人に
喜ばれたいと

自分から何かをする。


だから
みんなは喜ぶし

好かれる。

好きな人には
何かしたくなる。

それが循環しているだけ。


「かわいがられる」
「好かれる」

には
ちゃんと理由がある。


何もせず
待っているだけ
もらうだけ

とは違う。


そして
「好かれよう」として

そこだけを真似して
みんなに何かするのではなく

好かれる人は
自分がそうしたくてやっている。

「好かれようが」「嫌われようが」関係なく
喜んでもらえるのが嬉しくてやっている。


そこが大きく違う。


その気持ちを
受け取って
同じように喜んでもらいたいと思う人が

また喜びを返す。

とてもシンプルに
「喜び」で繋がっているだけのことで。


でも
それをあまり喜ばない人もいる。
「いい人ぶって」
「自分だけが正しいことしてる顔して」
「正義面して」
「押し付けがましい」

と受け取れない


(これは、わかりやすく伝えるための極端な例ですが)


これが愛される在り方だろうか。


私も過去そうだったので
よくわかるのですが(笑)

欲しがってばかりで
期待だけ大きくて

誰かのせいにしたり
僻んだり
素直になれなかったり
拗ねてみたり
思うようにもらえなくて
文句ばっかり(笑)


せっかく
善意と好意で
言ってくれてても

このように
ひねくれて
受け取ってもらえないのでは
「好き」という気持ちも届かない。


通じあう人のところへと行ってしまう。


自分に価値を感じられていないと

見栄を張って受け取れなかったり
自分を大きく見せようとして
変に張り合ってしまったりもする。


パワーバランスがおかしくなるので

自己肯定感が高く
バランス感覚のよい人は
違和感を感じるし

バランスがとれていない人は
投影したり
そこに引っかかったりして

何かしらの反応を見せる。

「凸」と「凹」がうまく噛み合って
プラスに働いて補いあい、
バランスよくなることもあれば


「凸」と「凹」がうまく噛み合って
それがマイナスに働くと
「共依存」になったりする。


潰し合いになるのではなく
伸ばし合いになることを祈るばかりですが


良い関係性を求めるのであれば

まず自分が満ちて
解放されていることです。

自分を磨くことです。


そのための
あえての「偏り」でもあるのです。

その「偏り」を使って
あなたは何を学ぼうとしているのでしょうか?


何を得ようとしているのでしょうか?
それは生涯を通じてのあなたのテーマとなりうる可能性のあるものです。


満ちたら、次へ。

充分に
自分に力がついたら

その力を何に使いましょうか?(*^_^*)


それを必要としている人は誰ですか?

tulips-3113969__480.jpg





posted by Kaoru at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

もともと大丈夫になっている

どんなに翻弄されているように思えても

わたしたちには力がある。


幼いなら幼いなりに

ちゃんと力を発揮できるもの。


若いときは
その力を蓄え
磨き
自分を成長させる。

ひとつひとつを達成していくことが
自信につながる。


自分の力を発揮できるようになったら

それを
分かち合っていく。


そのための
「幼さ」であり「未熟さ」。

「できない」→「できる」
「わからない」→「わかる」

どちらの気持ちも体験して


与えてもらう側から
与える側へ。

自分に力をつけておくと
大切な人を守ることができる。

自分が楽しむこともできる。


いろんな世界が見えてくる。

たくさんのものを
生み出すことができる。


たいていのことは
ちゃんと乗り越えていけるようになっている。


生きててよかったと思える人生にするために
あなたは何を「自分の力」としますか?



bakery-1888380__480.jpg




春を感じさせる
優しい今日の空でした

DSC_0614.JPG


DSC_0617.JPG


DSC_0622.JPG
日暈。

DSC_0626.JPG


DSC_0631.JPG東から西へと空いっぱいにのびる白雲。

DSC_0629.JPG





posted by Kaoru at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

自信をつける

自分に自信がないのなら

何だか頼りなさを感じているのなら


世界へとびこんで
やってみるしかない。

やってみて覚えることはたくさんあるから。

トライ&エラーを繰り返すことで

自分にとってのゴールデンポイントが見つかっていく。

失敗を恐れずに

いってみよう。



「体験」そのものが
いろんなことを教えてくれている。


自分を高めるためにできることは?
何を学ぶ?
何を習得する?

ひとつでも多く
自分にとってのツール(使いこなすことができるもの)を増やすこと。

あれもこれもが苦手なら、

何かひとつを極める。


特技でもいいけれど
人との付き合いがうまい、など、性格・人格に触れるものでもいい。


とにかく、「自分」という存在の中で

ひとつでもいいから

「これは自信を持って見せることができる」というものを持って

他者と比較する必要がなくなる状態をつくる。

(自分には当たり前すぎて普通のことに感じられるかもしれないけれど。他の人の方が気づいているかもしれまけん。何だか褒められることなどがあれば、それを意識して伸ばしてみるといいかも)

「“私は私”という感覚を持つ」でもいい。


コツコツと積み重ねた努力は
自分を強く磨いてしてくれるし、
内側からの輝きは
誰にも消せない。


wedding-193519__340.jpg





posted by Kaoru at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

癒しのイベント『陽だまりの森 in Spring』

恒例のイベントが、開催1ヵ月前となりました(*^_^*)


100912_173647.gif



今回は、なんと、入場が無料になりましたー!

陽だまりの森 in Spring

2018年3月25日()10:00〜16:00



 入場は無料です。
 陽だまり弁当+温泉入浴 ¥1,500(お得!)
 陽だまり弁当 ¥1200 (3月20日までにご予約ください!
 温泉入浴のみ ¥600(3歳以上のお子さま ¥300)

どうぞお誘い合わせて、お気軽にお出かけ下さい

ご希望のサービスへのご予約は、各店舗、または北新館まで
ご連絡くださいませ。

北新館☎︎0258-75-2172

北新館Facebook


陽だまりの森2018表.png

陽だまりの森2018.png




メインイベント
【ちゃチャCHAの茶会】
のどを潤すときに、ほっと一息つく時に、語らいのときに、健康を意識するときにも・・・私たちの生活にとても身近なお茶。あらためて味わってみませんか。新しい癒しの発見になるかも。

●茶券 1200円
紅茶、ハーブティー、抹茶、中国茶の4種類を各ブースでお楽しみいただけます。
茶券のご購入ですと単品でいただくよりも、お得です。

ぜひ、五感をフルに使って味わってみてくださいね(*^_^*)


【ココロ癒しのメニュー】

エンジェルグラス 【初出店】
ホロスコープ鑑定
30分3000円
生年月日から星を読み、より豊かな人生になるようにアドバイスをいたします。


palosant(パロサント) 〜聖なる樹〜 【初出店】
エンジェルヒーリング&カードリーディング
20分1500円
今、必要なメッセージをエネルギーとカードリーディングでお伝えします。


スピラボ 輝 〜ひかり〜
スピリチュアル鑑定
15分 2000円
心相科学・お名前言霊・宿命「時間」・相性・浄化グッズ販売。


kaori.lym(カオリリム)【初出店】
ボイジャータロットカード・数秘術・ルネーション(月相)など。
30分 2,000円
テーマに応じた占術で、現在(いま)からを拓くkey wordをお伝えいたします。


Liber-ty 〜七.〜(リバティ なな)【初出店】
龍のコトノハ
30分 ¥1,000
あなたにご縁のある龍からのエネルギーとメッセージをお伝えします。
ご予約はコチラへ→pipi0704kayu0716@gmail.com
(返信がない場合は、お手数ですが、もう一度ご連絡をお願い致します。指定受信設定など、連絡がとれますようにしていただけますと、確実かと思います。)


Oneness 葛野薫
カードリーディング&ディヴァインヒーリング
30分 ¥1,000
今あなたに必要なエネルギーとメッセージで変化を促します。 → 予約する
※件名に『陽だまりの森』本文にご希望の時間帯を入力の上、お申し込みくださいませ。


mousa(ムーサ)
スピリチュアルメッセージ 15分 ¥1,500
バランシングヒーリング 20分 ¥2,000
てあて 30分 ¥3,000
各セッション、組み合わせもできます。


森の仲間
タロット30分2000円〜
風水占い10分1000円〜
DNA活性 潜在能力開花など 20分3,500



【ワークショップ】

Siawase no AOITORI
パワーストーンアクセサリー、オルゴナイト、サンキャッチャー、天然石などの販売、創作コーナー
●キラキラブレスレット
(子ども用)¥500
●パワーストーンブレスレット ¥1,500〜
●サンキャッチャー
¥1,500


絵手紙教室
一枚 ¥300
心に残る絵手紙を描いてみませんか。初心者大歓迎。



【カラダキレイ】

ほがら花
ハンドマッサージ
10分 ¥500
ショルダーマッサージ
10分 ¥500
温泉で温まった、肩や手を優しくマッサージしませんか🌸


Grand ・jete'
リンパドレナージ


アロマ整体 彩薫(さいか)【初出店】
肩こり腰痛・・・
ヘッドマッサージ
フットケア等
15分 ¥1,000



【いろいろ販売】

Handmade Accessory PISCES(ハンドメイド アクセサリー ピスケス)【初出店】
ネックレス、ピアス、イヤリングなどの販売
シンプルだけど上品で、つける方がパッと華やかになれる、そんなアクセサリーのひとつになれたらという想いで1つ1つ丁寧にお作りしています。
気になる物がありましたら、是非お手に取って見て下さい。
お気に入りの1つになれたら幸いです。


ライフスタイル
まんま大豆、さんざしetc、身体に優しい食品販売


RIM【初出店】
手作りロールケーキの販売


ビープレッソ
おいしいカフェラテをどうぞ


北新館のお惣菜
地元の食材を生かした、旅館の料理を自ら手がける女将手作りのお惣菜。

(順不同・敬称略)




浄化力の高い、2種類の天然温泉にゆっくり浸かって身体を癒し
地元の食材を使ったお弁当でおなかを満たし
盛りだくさんのサービスで心を満たして

ゆったりと寛ぎの時間をお過ごしください


初めての方へ、オススメのイベントの楽しみかたをご紹介いたします(*^_^*)

朝一で気になるショップを片っ端から予約(人気店は早々に満席となる可能性が高いです)
   ↓
温泉に入る(午前中、昼食時がすいている可能性大。狙い目です)
   ↓
のんびりランチタイム
   ↓
予約したショップをゆっくりまわる
   ↓
もいっかい、温泉とか
   ↓
北新館の手作りのお惣菜を買う(夕食はこれでOK 笑)

あとは帰ってごはん食べたら寝るだけ(笑)


遊び方いろいろ

1日、こころゆくまでお楽しみくださいませ


posted by Kaoru at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

「嫌われる」を恐れない

二元性の
この世界で

「嫌われる」だけの人なんていない。


また
「好かれる」だけの人もいない。


「みんなに好かれている」ように見える人はいる(笑)

(そういう人は、「否定しない」、「相手の話をよく聞く」をしっかりとやっているように見受けられます)


悲しいことがあっても
その中で
ひとのあたたかさに触れたり

つらいことがあっても
その中で
真の優しさが見えたり

つらい状況では
特にそれらが際立って


いいことがあり
悪いことがあって

中庸を知る。


極端な体験をするから

「まんなか」がわかる。



つらいこと
悲しいことがあるのならば


あなたは
これから

大きな喜びを体験することでしょう。


justice-2060093__480.jpg





posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする