2017年10月31日

その時浮かんだ願い

願いのための時間は

ほとんど使わなくなりました。


強く強く
望んでも望んでも

叶わないものもある。

そんなに強く望んでいなくても

スルッと叶うこともある。

ふと思うだけで
そうなることもある。


起こることは起こる
起こらないことは起こらない。


そうなっている


だから
そのために
時間を使うのはやめた。



魂からの望みは

望んだら
動いている。


私にはもう
それで充分で

必要であれば
もたらされるし

思いもせず
目の前に
現れることもあるし

時に
体験したくて
自分で望んで
手に入れようと動く。



魂からの望みは

自分でそうとは知らなくても
動きたくなるし
既にそうしているもの。

好きだという思い
興味や関心や
何だか気になる

そういった形で
しっかりと
意識されている。

誰に言われなくても
ずっとそのことを考え続けている。


「欲しいと望まない」のは
「既にある」から。


その心で生きることこそ

「豊かさ」だと思うから。



ひとつひとつのことがらに

心をこめて向き合えば

穴なんて、あかないんだ。
生ききっているから。

そこには
素敵な繋がりができていくから。

それ自体が楽しいから。

虚しさを感じるのは

そこに心がないから。

空っぽだから。


先ばかりに意識が行って
不足ばかりが気になるから。


今にエネルギーを注ぐ。
そうすれば
等身大の自分が育っていく。


豊かさへの道は
未来は

「今」なくして
先には続かない。

今を
素晴らしいものにするから

素晴らしい未来が現れる。


bridal-bouquet-2299016__480.jpg



しあわせな未来に繋がる望みは

ちゃんと
ふとした瞬間に
出るようになっている。

それをいだいて

動けるかどうか。
(「動く」というのは「現実化」のためには必須)



願わなくても
魂からの望みは
そんなふうに
あふれでる。


その時々で
感じているものだし
思っているもの。


願い=叶う


それは
既に
目の前にある
として生きること。

そうし続けること。

違ってくるのが感じられるから。



そして楽しくなって

他のことはどうでもよくなってるから(笑)




posted by Kaoru at 17:41| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする