2017年10月14日

より遠くへ羽ばたいて

次々と

ほんとうの気持ちが
浮かび上がってきたり

それを促されることが起こったり


なぜだろう?

と問いかけて
たどり着くこともあれば

不意に気づくこともあり


それが心地いい。


やっぱり
諦めきれない

とか

それでも
続けてみよう

とか


今なら頑張れる。


深いところに光を
あてればあてるほど


本音を伝えれば伝えるほど


絆は
深くなる。



これまで
なぜか

ほんとうのことを言ってはいけないような

変に遠慮して
ブレーキがかかるような

「本当はこうしたいのに・・・」

それだけのことが
相手に遠慮して言えなかったりすることを


伝える練習をしよう。


ここでの向き合いかたを変えれば

他のところでの関係性も変わってくる。


人間関係もお金も恋愛も仕事も
同じことだから。



ひとつの側面で
乗り越えられたつもりでいても

自分の本質は

形を変えて
相手を変えて
現れていることもあって

それがある以上は
変われない。

(隠れる場所が変わるだけで、「隠れている」というパターンは同じだから)


それが無意識であれば
余計に
見つけにくくて

見つけたときに愕然とする(^_^;)


それでも
「見つけた」から

そこは変化していく。


どんどん
自分が望んでいる状況に近づいているのと同時に

どんどん
ふと思ったことが
えぇ〜?
そんなことってある〜?!

というありえない形で叶ったり。


体感的には
ほんとうの自分に近づけば近づくほど

本心で生きれば生きるほど
(それは純粋な魂からの望み)

周り(現実)が思いのままに
動いていくような気がする。



勇気を出して
思いをぶつけてみよう。


自分でどうにもできないものは

できそうな人にお願いするしかない。


それがなぜか
怖くてできなかったけど
(なんで怖いのかわからないけど)

迷惑をかけるくらいなら、自分が我慢すればいい
という思い込みには
もう
さようならだ。


ここで諦めるのではなく

たとえ不可能に近い状況で
エキスパートにも無理だと言われたことでも
私の気持ちが全然おさまっていない。

それどころか
日に日に思いは強くなるばかり。

絶対にどこかに道は拓いてる。

だから
私が諦めきれない。

それを感じているから
こんなにもいつも気になっている。


タイミングが、「今ではない」ということは
わかった。


私はもう少し
自分の心の中を探険してみよう。

明るみにでるたびに

光があたるたびに

それは
現実の中の思わぬところにつながっていて

エネルギーが、ほどけていく。
(すんなりと事が運び始める)


どこまでも行こう。

遠く遠く

はばたいていきたいから。

たくさんの世界をこの目で見て
体験したいから。



sea-1993791__340.jpg





posted by Kaoru at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする