2017年09月26日

接する心の在り方

世の中にはたくさんのいいものがあります。

・身体にいい食べ物
・波動を上げてくれる開運グッズ
・着心地のいいお洋服
・若見えするコスメ
・質の高い道具や品物、いろいろ・・・

などなど


でも
どんなものも
それに接する自分がどうかで
善くもあり
色褪せもして・・・


逆に言えば

どんなものに対しても
接する心の在り方で
いくらでも

上質なものになるということ。


・おいしくいただく
・ありがとうと感謝の気持ちで、喜びにあふれた生き方をする
・心を弾ませるものを選び、それを味わう(楽しむ)
・その心の状態が細胞を活性化してゆく
・活性化された状態が更に善いもの、素敵なものを呼ぶ


自分が満たされていないと
(波動が下がっている・停滞している・ネガティブなど)

いじわるになったり
不平不満が止まらなくなったり(口から出たり)
何だか毎日がおもしろくなくなり
嫌なことや不愉快なこと、
嫌いな人が増えてくる

そうなると
周りにいる人も居心地が悪くなってくるので
離れていくし

その心で触れたものは
輝きを失う。

下降の悪循環。


どんなものに対しても
喜びの心で接すると

その心で触れたものは
輝くし、進化していく。

だから、まず
自分の心が喜んでいることが大切。

愛にあふれていることが大切。



DSC_0609.JPG


今日もいちにち
お疲れさま(*^_^*)


DSC_0617.JPG




DSC_0610.JPG




明日も喜びにあふれた1日でありますように




posted by Kaoru at 17:21| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする