2017年06月14日

聖なるバラ

DLrose.png


「美しい花には棘がある」

・・・なんて言われる、バラ。

美しいものには人を傷つける一面があると、揶揄されたりもします。

棘があるからあの美しさは守られている・・・
とも言われることがあります(実際にはよくわかっていないようですが)。


でも、こう言うこともできるのではないでしょうか?


「美しいものはそれだけで手折ることに抵抗がある」


完璧な美しさを持っているが故に、
下手に手を出せない(存在感に圧倒されるとでもいうか・・・)。

可憐に咲いているからこそ、そのままにしておこうと思う。



最大の防御

美しくあること。
感謝で満たしネガティブに反応しないこと。


精一杯、自分らしく輝いていること・・・。



そんな存在に対して、平気で傷つけることなんてやりにくいもの。
(何か言ってやりたくなる、傷つけることができるのだとすれば、その人自身が満たされていないのだと思います)

バラは、もっとも波動の高い花と言われています。

そんなことわからなくても

やはりバラは美しくて
見るとうっとりします(*^_^*)

あるときから
バラが好きだって言えるようになって
(それまでは、あまりにベタでなんだか言えなかった 笑)


バラグッズを集めるようになって(笑)


そんなときに

出逢った

Divine Rose


その何年か前には
Onenessというフレーズにも縁があって


・・・私には
最初から、必然なできごとでした。


Divine Rose 【Level 2】、Divine Onenessのアチューンメント始めます。


ご希望の方は、コチラから


↓ ↓ ↓


予約する



人工知能の開発が進み、人間に代わる働き手として
様々な分野での活躍が見込まれています。

それに伴い
雇用形態も少しずつ変化していくのかもしれません。

家電製品もどんどん豊かになり
便利になり

ますます人は
やることがなくなっていく(笑)


つまり

あまった時間を
自分の能力に注げるようになっていきます。

これからは、自分の能力を最大限に生かしていく時代。
「自分らしさ」に光が当たっていく時代。

ボヤボヤしていられませんよ!(笑)


あなたの中に授かっている才能は
どんな光を放っていますか?



rose.png





posted by Kaoru at 14:00| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする