2017年06月12日

世界に向き合える幸せ

この世界は

いろんなものを見せてくれる。

教えてくれる。

好き



嫌い




ごくごく個人的なもので


私は、わざわざ口に出すことはあまりないけれど

心の中で味わっている。

こちらから言わなくても
「好き」や「嫌い」などの「感覚」が

重なる時は嬉しくて


「同じことを感じている」

ということが

こんなにも


心をあたたかくするのは


寂しいからだろうか?(笑)



無意識に

悪意なく

感じ悪い時もあれば
冷たいときも
無愛想なときも

そうとは知らずに

傷つけることも

あるかもしれなくても


それでも

「自分」として

生きていくしかないから


自分を客観視することができる人もいれば

できない人もいて

ネガティブな反応をしやすい部分を持ち合わせている人もいれば

ポジティブな反応をしやすい部分を持ち合わせている人もいる。



それは
持って生まれたものなので


どちらが
いい
悪い
ではなくて


ただ

自分が自分に授かっている要素で

自分を生きているだけで


ただそれだけなので

そんなに

自分を責めなくてもいいんじゃないかな。


誰にでも
あるんだから。

持ってるものが、
ただ違うだけなんだから。

違うから悪い、ということには、ならないから。

それぞれ、役割が違うだけ。
自分がいちばん輝ける場所を探せばいい。


違っていてもいいし、

持っていてもいい。

持っていなくてもいい。

そのままで。

いいんじゃないかな。




posted by Kaoru at 08:11| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする