2017年05月25日

不安や心配のエネルギーの先にあるもの

不安や心配は

時に自分を軌道修正させてくれたり
新たな選択肢を与えてくれたり
揺さぶって成長させてくれたりするけれど

時に

不安や心配は

不信や疑いに通じる。


不信感や疑いのエネルギーは

思っている以上に
相手からエネルギーを奪っている


本来のその人らしさや
本来の能力を奪っている


「信じる」

それだけで
相手がいかにイキイキ生きられることか。
のびのびと能力を発揮できることか。


人は人の期待に応えようとする。

必要とされてがんばる。

心配であるがゆえに発した言葉が
否定的なメッセージとして相手に伝わってはいないだろうか?


いきすぎる心配は
相手を圧迫する。


相手には相手の行く道があると知った上で

できることをできる範囲でやってあげる。


魂はそれぞれに
自分のいのちの流れを生きている。


心配しなくても
その流れを自然に生きるもの。


大丈夫。




posted by Kaoru at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする