2017年05月16日

お好きなように

いろんなエネルギーを持っている自分。

なかなか手綱を握るのは難しいけれど(^_^;)

どのエネルギーも、使いたいように使うのがいい。

生まれたエネルギーは、いずれ何かしらの形で現れる。

怒りは積極性に(思いっきり身体を動かしたり)
頑固さは、いざというときの粘り強さに。

上手な使い方をすれば、エネルギーの循環もうまく働く。


けれど
それにもこだわらなくてもいいのかもしれない。

極論、自分が生きたいように生きればいいだけで。


生きたいようにと言っても好き勝手やることとは違うけど。

それは

日々の生活を淡々と も入るし
大切な人と大切な時間を過ごす も入る

目の前に来たことに苦しむ も入れば
棚からぼたもちに狂喜乱舞する も入る

嫌だけど仕方なくやる もあるし
喜んで率先してやる もある


つまり
あなたの人生すべて

そのもの


まるごと。


そして
あなたの人生はあなたのものだから

誰にとやかく言われる筋合いなどない(笑)

好きなように決めていい。
(これも好き勝手とは違うけど)


パートナーが大切なら
パートナーとの調和は必要だし
その範囲でやれることをやる

独身なら
迷惑がかからない程度に
人道的に思いっきり自由に(笑)


あなたの人生に入り込んできた
不愉快な言葉をいつまで気にしていますか?
(おそらく、その人は、外から見て自分の意見を言っているに過ぎなくて、そもそも自分の都合だったり、他人事だったりしますから)


その言葉が
あなたを救ってくれますか?
その人が
あなたの人生を真に変えてくれますか?
あなたの望むものを与えてくれますか?

変えられる人などいない。
自分しか。

自分でつくるしか。

そうでないならば
気にするのはやめて


いろんな言葉や態度に
傷つきっぱなしにしないで
(悪意ない一言に過剰に反応している自分もいたりしますが)


好きなように生きていいんです。

それは
「自分の責任で」

ということになるけれど

自分の責任で
生きるようになると

楽になることが、たくさんあります。

好きな言葉を選んでいいし
聞いても聞かなくてもいいし

やっても、やらなくてもいい。

周りからの反応も
気にしてもいいし
気にしなくてもいい。

気になるなら
気にならないようにするだけで。
(たとえば、気にならないような言い方をするとか、気にならないような関係をつくる、とか)


好きなように生きていいんです。


これが、私。
私の人生。

そう思うと
愚痴や言い訳がグッと減ります(*^_^*)


「気にする」のも自分の責任で(笑)
気にしやすい人は「気になるから聞かない」も使える。


強い絆はそれでも壊れないし

教材になり
なってもらい

お互いが学びあってる。


意外に自分がいちばん強く自分にブレーキをかけていて(笑)


そういうのも
もうやめてもいいんだよ。


少しずつ
やれることからやってって

少しずつ
世界を広げていったら
いいんだよ




posted by Kaoru at 12:58| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする