2017年03月31日

子どものクリアさ

甥っ子と一緒にいると

「恥ずかしい」とか
「こうでなくちゃ」とかいう意識がすっぽり抜けていることを思い出します。


甥っ子には

まだ

「いい」と「悪い」の境界線が明確でなく

なんでもおもしろがって
なんにでも驚いて
なんでも喜ぶので

普通は大人がすると
みっともないと思われるようなことも
バカじゃないの?と思われるようなことも

平気でできて(笑)


喜ぶ顔が見たくて
バカみたいに頑張って(笑)


まあ、いいか💨
と一緒になって笑ってる。

大好き!
大好き!
だーい好き!

のエネルギーをたくさんもらって。
たくさんあげて。


なんでも面白がれるって
才能だよなぁと思ってみたり。


それが小さい頃は誰でも自然にできていたんだよね。
と思い出す。


早い段階から
大人になることを強いられる場合もあるけれど
(けっこう辛かった。勝手に大人になろうとしてただけだったけど。)


子どものうちは
思いっきり子供らしい方が

しっかり大人になれるのかも・・・
とも思います。



子どもの素直さ。
クリアさ。

見習おうっと。




posted by Kaoru at 12:14| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする