2017年02月28日

苦しいままではいられない

だんだん自分の望みの通りに

少しずつ持って生まれたものの通りに


苦しいままではいられないようになっています。

若い頃からの様々なことを乗り越えて
(そんなつもりはなくても)

いつの間にか
自分が心地よく感じられるところに
楽に生きられるところに

落ち着くものです。


ふんばりどころではふんばって
苦しいときはそれ以上苦しむのはやめて

使うと自分が豊かになるところにはふんだんに使って
使っても使っても涸れそうに感じるものとは距離を置いて
(それが“あなたには違うよ”サインであったりします)

自分が注ぐ必要があるところには
頑張れるものです。
あふれてくるから。
→そこで「がんばる」という意思も大切ですが。

知らなくても
誰に聴かなくても

自分の中にはちゃんとナビというか
羅針盤・センサーが内蔵されていて(笑)
進めるようになっています。


迷子になってしまったように感じるのは

そのかすかな声から離れてしまったから。

自分以外の声に敏感になってしまったから。

周りを優先させて自分を見ようとしなかったから。

周りに対する優しさや思いやりを発揮することと
自分を無視することは違う。

自分を真っ先に大切にすることと
他者をないがしろにすることは違う。

自分が無理せず
自分に正直に素直に
自分を大切にしているからこそ

他者にもおおらかでいられる。

「わがまま」と見る人がいる一方で
「自分らしく生きている」と見ている人もいる。

評価はその人自身に任せるといい。
「その人が持っている世界観の中のあなた」でしかないから。


他者の評価があなたの人生にどんな影響を与えることができるでしょう。
その人がいったい自分のために何をしてくれるのでしょう。
あなたの何を知っているというのでしょう?


時間やお金を使ってくれた?
身体をはって何かしてくれた?

遠くで批判しているだけなら、

あなたはあなたの道をゆくことに集中する方がいい。

誰かがあなたのことで
心を真っ黒にしている間にも
(それは相手の問題)

あなたはあなたの行く道をまっすぐに見て
自分に正直であるといい。

自分が何に時間を使ったか



あなたの人生を創っていく。

自分が集中するものは?
エネルギーを注いで創りあげたいものは?
世界は?


まずは、小さな一歩から。

今ある環境・状況の中で、
無理なくできることは?

そこからがスタート。

タネが芽を出して生長するような、自然なスピードとプロセス。

そんなふうに宇宙のリズムに沿って成長したものは
強くてしなやか、
そうたやすくは壊れない。

そこにコントロールなど必要ない。
自然にひらくから。

それは宇宙が同意しているも同じ。


自分にできることの中に
宝ものは隠されている。

それはいろんな方法で探すことができます。
理解が深まります。

それができない、という方もご安心ください。
探さなくても、
自然に関わっているものです。

見つかるときは
自然に知りたくなり
見つけているものです(*^_^*)

同じように
ずっと苦しいままではいられないし、
辛いままでもない。

楽しいことが永遠に続くかというと、そうでもない。

あるもないも
あるようでないようなもの(笑)

流れゆくからこそ

今あるものをかみしめて
1日1日を生きていこう





posted by Kaoru at 12:45| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする