2017年02月28日

苦しいままではいられない

だんだん自分の望みの通りに

少しずつ持って生まれたものの通りに


苦しいままではいられないようになっています。

若い頃からの様々なことを乗り越えて
(そんなつもりはなくても)

いつの間にか
自分が心地よく感じられるところに
楽に生きられるところに

落ち着くものです。


ふんばりどころではふんばって
苦しいときはそれ以上苦しむのはやめて

使うと自分が豊かになるところにはふんだんに使って
使っても使っても涸れそうに感じるものとは距離を置いて
(それが“あなたには違うよ”サインであったりします)

自分が注ぐ必要があるところには
頑張れるものです。
あふれてくるから。
→そこで「がんばる」という意思も大切ですが。

知らなくても
誰に聴かなくても

自分の中にはちゃんとナビというか
羅針盤・センサーが内蔵されていて(笑)
進めるようになっています。


迷子になってしまったように感じるのは

そのかすかな声から離れてしまったから。

自分以外の声に敏感になってしまったから。

周りを優先させて自分を見ようとしなかったから。

周りに対する優しさや思いやりを発揮することと
自分を無視することは違う。

自分を真っ先に大切にすることと
他者をないがしろにすることは違う。

自分が無理せず
自分に正直に素直に
自分を大切にしているからこそ

他者にもおおらかでいられる。

「わがまま」と見る人がいる一方で
「自分らしく生きている」と見ている人もいる。

評価はその人自身に任せるといい。
「その人が持っている世界観の中のあなた」でしかないから。


他者の評価があなたの人生にどんな影響を与えることができるでしょう。
その人がいったい自分のために何をしてくれるのでしょう。
あなたの何を知っているというのでしょう?


時間やお金を使ってくれた?
身体をはって何かしてくれた?

遠くで批判しているだけなら、

あなたはあなたの道をゆくことに集中する方がいい。

誰かがあなたのことで
心を真っ黒にしている間にも
(それは相手の問題)

あなたはあなたの行く道をまっすぐに見て
自分に正直であるといい。

自分が何に時間を使ったか



あなたの人生を創っていく。

自分が集中するものは?
エネルギーを注いで創りあげたいものは?
世界は?


まずは、小さな一歩から。

今ある環境・状況の中で、
無理なくできることは?

そこからがスタート。

タネが芽を出して生長するような、自然なスピードとプロセス。

そんなふうに宇宙のリズムに沿って成長したものは
強くてしなやか、
そうたやすくは壊れない。

そこにコントロールなど必要ない。
自然にひらくから。

それは宇宙が同意しているも同じ。


自分にできることの中に
宝ものは隠されている。

それはいろんな方法で探すことができます。
理解が深まります。

それができない、という方もご安心ください。
探さなくても、
自然に関わっているものです。

見つかるときは
自然に知りたくなり
見つけているものです(*^_^*)

同じように
ずっと苦しいままではいられないし、
辛いままでもない。

楽しいことが永遠に続くかというと、そうでもない。

あるもないも
あるようでないようなもの(笑)

流れゆくからこそ

今あるものをかみしめて
1日1日を生きていこう





posted by Kaoru at 12:45| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

自分の在り方がふさわしいものを引き寄せる

いい仕事をしていると
いいものが集まってきます。

妥協しない姿勢が自然に応援を呼ぶのです。

そして関わる方としても
いい加減なことはできないと思う。

よりよいものを提供したいと思う。


ひとりのちから(がんばり)は
多くを惹きつける。


誰がなんと言おうと
我が道をゆく

その心が
たくさんの奇跡を呼ぶ

目に見えない力をも味方にして


自分のために
妥協せずに思いっきりこだわって(高みを目指して)
生み出して心置きなく力を発揮して

誰かと共にあるときは
自分を調和させて
お互いを生かし合って

いい仕事がしたいものです。





posted by Kaoru at 00:00| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

第二の地球

先日から繰り返し報道されています。

「第二の地球」の可能性。

太陽系から39光年離れた距離にある恒星「トラピスト1」の周りを、7つの岩石惑星(Seven Sisters)が周回していると科学誌『ネイチャー』で発表され、NASAでも7つの地球に近い(大きさ・質量が似ている)惑星が見つかったと発表されたそうです。

トラピスト1は、太陽の質量のおよそ8%、明るさは1000分の1程度しかない(太陽よりも暗い・冷たい・小さい)M型矮星で、常に夕焼けのようなオレンジ色の空となるようです。
その周りを回る惑星のうち3つはハビタブルゾーンと呼ばれる、惑星系の中で生命が生存するのに適している領域にあり、大気や水がある(水が液体で存在することができる温度が保たれている)可能性があり、生命が存在する可能性もあるそうです。

トラピスト1が太陽より小さくても
生命が生存するのに適している領域を持てるのは
惑星同士の距離が近く混み合っているから。

7つの惑星たちは、すべて自転と公転周期が一致していて、地球にとっての月と同じように、常にトラピスト1に同じ面を向けているのだそうです。
常昼の領域と、常夜の領域があることになり、昼間の領域で熱せられた大気と、夜の領域で凍てついた大気とが対流することで激しい嵐を引き起こしている可能性もあるらしい。


宇宙。

想像・人智を遙かに超えた世界が広がっている。


それぞれの中に
自分の望む「宇宙」を持つことができる。

自分の望む「世界」を持つことができる。





posted by Kaoru at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

素敵な時間をありがとうございました

お久しぶりですの方も
はじめましての方も

今日は貴重なご縁をありがとうございました

あっという間の一日でした(*^_^*)

今日の全体的な印象は

大きな節目、
大きな変化を迎える(ガラッと景色が変わる)

というまさに天空のエネルギー通りの流れを感じました。

みなさまそれぞれに感じるものがおありのようで・・・
さすがでした。

また、自分ではよくわからない、という方にとっても

私の目からは
これから大きく変わってゆく
変化の前の何か兆しのような・・・
そんなエネルギーを感じておりました。

新しい世界は
時に勇気がいるかもしれませんが
さらに素晴らしいことが待っている

次のステージへのステップアップだと

信じて飛び込んでみましょう(*^_^*)

私も、飛び込んでみます!(笑)


すべては、完璧。
計画通り。

ご安心くださいね(*^_^*)


それから、会場を提供してくださったきららさん、
お手伝いいただいたほがら花さんのおかげで
安心して集中できました。

準備が大変だったと思いますが
お世話になりました<(_ _)>

細やかなお心遣いをありがとうございました。
紅茶とランチも堪能いたしました〜(*^_^*)


みなさまの
これからが
ますます素晴らしいものでありますように

お祈りしております。


今日という日に
心から感謝です


いただきましたお茶とナッツ、パンとラスク
おいしくいただきました(*^_^*)
いつもありがとうございます




posted by Kaoru at 23:12| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

明日はよろしくお願いいたします

いよいよ、明日です(*^_^*)

おかげさまで満席となりました。
たくさんのご予約をありがとうございました(*^_^*)


『占いの館』

ご都合が合わなかったみなさま、申し訳ないです💦

次の機会は、ちょうど1ヶ月後、寺泊で癒しのイベントがありますので、もしも、ご都合が合うようでしたら、のぞいてみてくださいね〜(*^_^*)

その先、しばらくは(秋までかな?)イベント参加の予定は今のところありません。
長期(?)夏休み(夏休みにするか、冬休みにするか、検討中)をいただく予定ですので(笑)、

この機会をご利用くださいませ<(_ _)>


明日は魚座新月(金環日食)前夜。

せっかくの新月ですから、
自分の未来に光をもたらしてくれそうなことを
約束してみては?(*^_^*)

明日、その約束を私からも天にお願い致しましょう


いつもと違う新月を楽しみたいですね〜


明日、お逢いできますこと、楽しみにしております(*^_^*)





posted by Kaoru at 12:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

未来への布石

約束のように

「行動」して
天に意思表示(笑)


この一歩が

どこに繋がっているかわからないから

ワクワクする


自覚というか
覚悟というか


かためています。


心をピュアにして
結んだ約束は
これからの未来に輝く。




posted by Kaoru at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

終わりゆくもの

昨夜
しみじみと
ふたたびかみしめていました。


ひとつ

またひとつと

ワンサイクルが終わる


変わり目のとき


何だか

「自由だー!」と歓喜したくなるものもあり

終わると思うと淋しいものもあり

あれやこれやが

今このタイミングで終わりを迎えて


新しいシーズンがやってくる

なんだか、エネルギーポイントのような・・・
この数ヶ月、そんなことを感じています。

秋頃は
ホントに落ち着かなかった💦

感情もなぜだかざわついて
私にとっては大きな変わり目だし
仕方のないことかなー
くらいに思ってました。

今は落ち着きましたが。



変態くらいの勢いで
生まれ変わろうと思っていたけど
この感じだと
ちょっとした変身くらいかな(笑)


さようなら、過去。

たくさんの学びをありがとう。

こんにちは、未来。

これからも、よろしく。


受け身はもうやめて

控えめでも(笑)積極的に生きるからね!




posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

自由に

DSC_0391.JPG
天使、見えますか(笑)


嬉しさに胸がふくらみます


なんかもう
「生きてるだけで充分」ていう

基準がそこなので

たいていのことは
いんじゃない?
で済んじゃう(笑)

そして、たいてい、何とかなるもんさ〜(*^_^*)
(どんな悩みにも解決法はあるし、大きな流れに任せて大丈夫)


そして、何よりありがたいのは
どんなことも嬉しいこと( ´艸`)

人に恵まれるので
なんて、幸せなんだろう、私。
と感謝なのです。

(加齢による何かもあるかもね 笑)


少しずつでもいい、

自分の思う人生を創っていこう。

近づいていこう。

「ありがとう」の気持ちから




posted by Kaoru at 08:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

これまでにない変化

あぁホントに変わるんだな
(もう以前の自分ではいられない)


・・・ということをヒシヒシと感じています。

さびしくもあり
怖くもあり

でも進まずにはいられない。

何か大きなものがはがれようとしているような。

ぽつぽつと気づきがあり

それはより客観的な気がします(私にとって)

教えてくださるすべての方に感謝です。
(本人は教えたとか思ってないと思います。私が勝手に見つけているだけなので 笑)


より過去から
より深く
より奥底から

あのとき
置き去りにした「私」を見つけて

統合して

どんな自分も愛して


さあ
歩いて行こう




posted by Kaoru at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

いいもの悪いもの

「いい」と思って関わるのと
「悪い」と思って関わるのとでは

関わった「あと」が変わってくる

いいと思って触れたものは
あなたのなかで光になるし

悪いと思って触れたものは
あなたのなかで
そのように働く

いいものでも
わるいものでも

「いい」と思っていれば


それは光に変わる。



それを、選ぶのはあなた。


世間の「いい」「悪い」は
もはや

あなたにとっては
基準から外れていく


あなたにとっての
素敵なものは、何?



私はもう少し
自分の生命力を信じてあげようと思いました(*^_^*)

これまでが過保護だったので。


これからは
「治る」「健康が維持できている」に
フォーカスしよう。


身体にいいものだけを選んで食べるんじゃなくて
(これを食べると良くなる、っていうこの感覚も、身体(自然治癒力?)を信じていないことになるもんな〜)

いや、「いい」と思って食べてもいいのですけど。


食べたいと望んでいるものを食べよう(*^_^*)

この世界のものには
いいことも、わるいことも、あるから。

どんな食材にも
いいことがあって

どれが特別いい、なんてことはあまりないような気もする。

もちろん、身体に「とってもいい」って
いいものを選んで食べるのは
そのとおりになるけれど(*^_^*)


身体の声をしっかり聴いていると
教えてくれるよ


軽くなったり重くなったりして。

何だか調子いい、が、
身体が喜んでいる証拠。


ありがとう、身体。




posted by Kaoru at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする