2011年01月25日

イメージトレーニング

よく、スポーツ選手がやっている、イメージトレーニング。

私も最近、イメージと戯れています。

「妄想」とも言います(笑)

初めは、こういうシーンから、と自分で意識して、望みが叶った時、総てが揃ったときに自分がその空間でどうしているか、何を感じているかという、ゴールから入っていくのですが、そのうち、どんどん物語が勝手に展開していきます。

そうすると、あんなこともやってみよう、こんなことはどうだろう、これ、いいかも♪ と、あふれるようにアイディアがわいてきます。
今の自分には、ちょっと高いハードルのように感じても、たとえノープランであったとしても、あたためておけば、気が付いたらちゃんと思いついて、形になっていまするんるん

願望達成の暁には、こんなものがあったら便利、素敵、と思えるものを、今から少しずつ集めています。そうとは知らず準備しているケースもありますが、こちらは、まずはっきりとした目的があり、そのために準備をしている状態です。

楽しいったらありませんぴかぴか(新しい)

むふふ・・・

妄想の中で、ひとりニヤニヤしています。← 傍目にはアブナイですねーあせあせ(飛び散る汗)

でも、いいの。幸せだから黒ハート

にこにこ機嫌のいい人と一緒にいるほうがいいでしょ。

気持ち悪がらないでよね。


とにかく、今、光にあふれたイメージと戯れるのが楽しくてしょーがない私です。

イメージトレーニング、というよりは、ほとんどイメージで遊んじゃってます。
イメージという、不確かな非現実的なことでも、そこにはちゃんとエネルギーが生まれて動くのですよ。

最初に、すっっっっっっっごく強く、ゴールをイメージします。
次に、ラフな感じで、願望達成の「それから」を想像し、その中で遊びます。楽しい事しか浮かびません。それに触れているのが楽しくて、幸せで、感謝に満ちあふれていて・・・

そして。

すごい叶えたい事だけど、「どうしても! お願い!!! これだけは、絶対!!!! おーねーがーいーぃ!!!!!」と、それに執着したりはしません。
今までは、呪詛に近い強さで祈っていたけれど(笑)、なんだかうまくいかないのです。
逆に、ゴールがイメージできたら、何も期待しないほうがうまくいくのです。
「どうにかなるな」と、もうレールに乗った、と安心しきっています。そのことを意識すらしないこともあります。
そうすると、自分でもびっくりするような結果が出たりします。

えっ 何もしてないのに、結果出た! って。

本当に、何もしてないのに、叶っていることもあります。

やっぱり、自分に必要なことって、何の努力もなく、すんなりいくのですね・・・
適性があるというか、そういうことになっていたというか。

逆に言えば、自分にないものを求めるのでは、どんなに努力しようと、強く願おうと、それが実現することはないのですね・・・

なので、今では、何だかタイミングの合わない事、何だか距離が出来ちゃう事、気が向かない事は、むりやりやろうとは思わなくなりました。とりあえず流れにまかせて、どっちに流れていくのか様子をみます。

合わない事は、時期ではないか、自分の望むものではないかどちらかなのだと思って、強引に追いかけたりしません。

自分に必要なことは、それに出逢うまでいろんなヒントやサインやシンクロがあって、これだexclamationこっちだexclamation×2という「確かな感じ」がして、実際、ぴったりタイミングがあったり、欲しいなーと思うと誰かからもらったり、教えてもらったり、最初の思いと違っても、どこかに繋がっていたり、向こうからやってくるので、そうだとはっきりわかりますぴかぴか(新しい)

そして、そんな確かさを感じる時は、概して何の苦労もなくすんなり叶ったり、同意を得られたりするのです。

うまくいかなかったらどうしようとか、意見があわなかったらどうしようとかいう不安は不思議とありません。

「ダメならダメで、いつかもっといい形で実現する」という思いが支えていてくれるのかもしれません。でも、だいたいは、思ったように実現することの方が多いですかわいい

なんでも思いのままハートたち(複数ハート)

嬉しい
ありがとうございます
感謝します
幸せ

もっともっとよくなるexclamation×2


posted by Kaoru at 12:20| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする